スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GWは


P5040056.jpg
P5040057.jpg
P5050058.jpg


GWは一人で瀬棚町に釣りに行ってきました。
おおきなソイでも釣れればと、甘い考えで行ってみたものの
結果は、竜宮で釣れるくらいのサイズのソイのみでした。
P5050059.jpg
これではいかんと思い移動した先の漁港では、
良型の夜アブのみ。

須○漁港では、向かい風で釣りになりませんでした。
漁港のほうでやればよかったなと後悔です。

きちんと船を予約して、瀬棚沖堤にのればよかった。


後日は、国縫漁港に移動し、軽くアブラコでもと考えていたのですが、
さすが連休で人、人、人。
そして、マナーの悪いこと。
我が物顔で漁港を占領、チュウハイの空き缶はその辺にポイ捨てする人も入れば、
舟道越えて対岸で釣ってる人と仕掛けを絡め、さも自分は悪くないで、相手が車に戻るのを待ち
相手怒るおっさん。
キャストするのに邪魔だから他行けと言われ、お前の港か?と切れそうになる気持ちを抑えゲンナリしたので、釣りは止め、
川遊びをしにワルイ川にいってみました。





毎年、この時期になるとキュウリウオが遡上する川で、小学生の頃、先輩と3人で肥料袋2つ分とっていたら、家族がおったまげてた思い出があります。
つい最近、八雲町の写真家の方が仰っていたのですがこの川に上るキュウリウオは固有種だそうで、悪いことをしたなと反省しました。

最近、河川改修が入ったとの話を聞いていたので心配して見に行ってみました。
http://www2.odn.ne.jp/grnet/sabo-warui-pon.htm

写真ではちょっとわかりづらいですが、川肌が真っ黒になるほど登っていたころと比べると
ほんの僅かですが数十匹は登っていました。
中には40cmを超えるものもおり、少し安心して帰路に着くことができました。
昔はもっと太い川だったんだけどなぁと悲しくもなりました。

でも、長万部の川はやっぱり綺麗な川が多くて素晴らしいです。


翌日は、フキとアイヌネギ取りへ行き、名前も付いていないような沢で
序に岩魚釣りをやってみました。
やはり、魚は沢山いますね。2匹ほど釣り、夕飯になりました。
なんか、田舎暮らしは良いもんだと再認識です。

その翌日は、弟を連れて長万部漁港へカレイを釣りに行ってこんにちわーと挨拶したら、
そこでも札幌ナンバーの投げ釣りのおっさんが「錘その辺に行くからここじゃないとこで釣りして!」と。。。


彼は防波堤の上に乗り、そこからキャストしているようで
赤い鉄塔があるため、錘はそこのたらすはずもなく
絶対に来ないであろう距離であるにもかかわらず、我が物顔。
えらっそうにうざいったらありゃしない。
別に遠投が必要な漁港ではないので、気を付けて投げればいいだけの話なのになぁ。
とイライラするのも通り越して、悲しくなりました。
というわけで、釣りは止め実家に帰りました。

「札幌から来るやつらのマナーの悪さは悪い」と地元の方々が言ってる理由がわかった気がします。

スポンサーサイト

遅ればせながら、石狩沖防波堤に行ってきました。の巻

3/21
石狩沖防波堤

17:00~22:00


3/20石狩13/20石狩23/20石狩3


3/20石狩43/20石狩63/20石狩57

3/20石狩6






今年度、初のソイ釣りに行ってきました。
前日戦にOzanさんから誘われていましたが、
用事があり断念。
20日の結果のブログをしげさんやOzanさんのところで見て、
もやもやと欲求不満がたまっていた所に
トヨさんからのメール。
「明日、石狩沖堤に乗りませんか?」
とのこと。

さすがに、相方もモヤモヤを察してくれたのか、
行ってきたらと許可が出たため
行ってまいりました。

はじめはステージ側でやっていたのですが、あたりも少なく2匹ほど
釣れた時点で移動してみました。

移動した先は2段下がったところ付近でやってみたのですが、
釣れる釣れる。
型は小さいものの入れ食いでした。
写真を取ってる時間がもったいないほど釣れて良かったです。
場所によってこうも変わるのですね。

久しぶりにソイの引きを楽しめて良かったです。
ガヤの抱卵も中途半端でしたし、大物ソイはもう少しあとみたいですね。
また温かくなったその頃乗ってみたいと思います。

テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

石狩沖堤第2弾激渋の巻き

4/12
天気:くもり時々あめ
風:北東4~6m/s
PM5:00~10:00

なぜ僕が石狩沖堤に行こうとすると、天気が悪くなるんでしょうかね?(笑)
というわけで行ってまいりました。

今回は白灯台の方は波を被りそうだし風にやられそうだったので、ステージから何百メートルか
離れたあたりで釣りをすることにしました。

メンバーはしnさんと私とT氏の3名でした^^

寒くなるだろうということで優しいしnさんが練炭ストーブを持ってきてくれました(感謝)
暖かかったっす。


序盤はベイトタックルでのキャスティングを教えて2回目釣行のT氏がホッケを釣り上げ、
その後もカジカやソイと勢いがとまりません。












私の方は、オロチででかいのをかけるも抜きあげの際に針からはずれ、ドボンを繰り返すこと2回。。
がっつりフッキングしないと柔らかい竿なので駄目らしいです。
スピニングに変えてからは入れ食いモードに突入しましたが、

日が暮れると7時30分くらいからあたりが
消えました。。。。。

タイドグラフをみると、まさに潮どまり。。。

この状態が、ずーーーーっと続き、
たまに、ケーソンのあたりでモワッとすらない違和感みたいバイトが3回ほど有っただけで終了となり
くいが残る結果でした。

渋い中、しnさんが釣り上げたクロソイ32cmが最高サイズでチョット淋しい感じでした
日中はアブのあたりもかなりありますし、日中に言った方が楽しめるかもしれませんね。




番外編:ソイとガヤを1匹づつ持ち帰りアクアパッツアを作ってみましたが、激ウマでしたよー♪
参考にしたサイトはこちら→http://sam.k-server.org/DO-74.htm

ランキング参加中1日1回ポチッとクリックしていただけると
ありがたいです。
にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ

あっ、アルファスRエディション買いました。
次回、写真付きで載せますね。



ダイワ(Daiwa) アルファス 103L R-エディション
ダイワ(Daiwa) アルファス 103L R-エディション






ダイワ(Daiwa) アルファス 103 R-エディション
ダイワ(Daiwa) アルファス 103 R-エディション



3/29 石狩沖堤で・・・。の巻き

3/29
石狩沖堤


ひさびさに釣りをしてきました!!
場所は石狩沖堤です
海側から風が結構あるうえに寒い!!
本日は気合を入れて、鮭用ロッド(MAXルアーウェイト60gの竿www)を
持って大遠投しまくってデカイのを釣る意気込みでした
初めてまもなく、ステージ付近から遠投すると
「フォッ」って感じの当たりがあったんでガッツリ合わせてみると、
鮭以上に激曲がり!!
ジリジリと走り始め、ヤバイと思った瞬間→
根の中へ。。。。。。
そのままそいつは出てこず。。。。

モンスタークラスを逃しました。。。
きっとデカソイだったに違いない。。。(と、思いたいw)
気持ちの折れた私の釣果のほうは
散々でして、

yasuさんのジャバウォックTHPを貸してもらって、一投目で釣れちまった
34cmのソイが最高サイズ





(トヨさんから勝手に拝借いたしましたwww)

私のNEWロッドのMegabass / DESTROYER OROCHI PEAK PERFORMANCE
F4-69DGでは


まじですか。。。。。。。。。。。。。。。。
ちいせぇぇぇぇぇぇ!!!!!

その他に2匹だけ追加したのみ。。。。
ひどいもんです。。。

ふぅぅううーーーーーー
もうチョイライトなロングロッドが欲しいです(涙)
ひさびさにシルバーシャドウを使ったら、なんか腰が抜けてる感じがします。。。
気のせいかなぁ?




ランキング参加中1日1回ポチッとクリックしていただけると
ありがたいです。
にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ





メガバス(Megabass) XORインディペンデンス iX-93M
メガバス(Megabass) XORインディペンデンス iX-93M





この竿がほしぃぃぃい!!
遠投でデカソイ釣りたいっす。。。

あと、F4-69DGにアンタDC7は重すぎて、
バランスが悪かったです。

なので、

ダイワ(Daiwa) アルファス 103L R-エディション
ダイワ(Daiwa) アルファス 103L R-エディション





カーボンハンドルとコルクノブが大人気ない感じで
そそります。。。

テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

苫小牧流しデカソイ乱舞の巻き

6/17

苫小牧東港

ずっと、楽しみにしていた苫小牧の流しに行ってきました!!
なんと言っても今回の狙いはデカソイ!
船は真栄丸♪

メンバーはT畠さん、デカロック○さん、ねねさん
P_Jさん、
岩さん
に私

出船前、霧が当たりに立ち込み、出船できるのかなと不安になりますが、
何とか出船できほっと一安心。
その後、外海を流してもらいました。

うねりもそこそこありましたが、それほど気にならず
釣りできました。

まずは1本目壁際をチョコチョコやっていると
釣れました^^



2本目は深めのテトラのところをクラッチ切って、
フォールさせていると、
カンっと金属的な当たりがあり
高速で巻き合わせして釣れました^^
おしい49cm.
フォール中に合わせるのは楽しいですね



外海アブラコは渋かったので内側のテトラを流すと、
ぽつぽつ釣れました^^
(この辺になると写真がめんどくさくなってますw)



18:30にいつものポイントへ移動しソイに狙いを絞ります。
するとワンキャスト目

モッ・・・ん???????

おりゃ!!と、シルバーシャドウがありえない曲がりをwww
あがって来たのは46cmのプリソイ♪


○さん、ねねさんも40UPゲットでトリプルヒットで写真をパチッと
そして、T畠さんは53cmのデカソイをゲット♪
あり得ないデカさ!!!!!!!
さすが、パワーオーシャンカップ2位の実力はすごいっす!

その後、もう一匹47cmが釣れたのですが、
肝心な写真はP_Jさんにとって貰いましたので無しです^^;

でもって、ずーーーーーーっと入れ食い。
1匹のみアブが釣れましたが、あんまり嬉しくないんですよね^^;


ちなみにこいつが咥えてるのがパワーシャッド5”なんで
メジャー当ててないですがデカさわかりますよね?


サイズは30台後半ばっかし。
みなさん、頭の中のサイズの基準がおかしくなり、
5、6ポンドのラインでバンバン抜いてます^^;

というわけで爆釣のまま釣り終了♪

凄い楽しかったです♪45UP2本とは最高でした♪
またいきたいっすね^^

今回、爆釣し続けたワームは
Garyyamamoto soltwaterシリーズ SWIMBAIT サイズはわからないですがポテンシャルに売ってるサイズです^^;

ゲーリーヤマモト(Gary YAMAMOTO) 3.5インチスイムベイト
ゲーリーヤマモト(Gary YAMAMOTO) 3.5インチスイムベイト









にフラットヘッド10gでローリングを強調させるパターン

を装着するとずーーーーと釣れました。
カタクチイワシに似てるのとロールがきいたのかな?

45UPはガルプミノーグラブ4"red と 
3インチパワーバルキーホッグ ホヤカラーでした

もう少し詳しいのはポテンシャルのHPに載ると思いますので
そちらをご覧ください^^

↓ランキング参加ちゅークリックすると他の方のブログが沢山ありますよ^^
にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ

テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

新太郎

Author:新太郎
釣りをしてなかったらできなかっただろう経験ができました。
新婚のため、かみさんの怒りに触れぬよう、ほのぼのと釣りしてます。
アブの最大魚は58.6cm、ソイは46cmということで夢のロクマルに出会ってみたいですがなかなか会えてません。
ただ、最近根魚に対する熱意よりもイカに対する熱意が燃えています。。。。
喰う分以外は逃がす、そして持って帰った魚は美味しく料理してやるのが供養だと思い腕によりをかけて料理しております。たまに料理記事がでるのはそのためです。
大した内容のないblogですがお付き合いいただけると幸いです。

シマノ(SHIMANO) 07’ ステラ 2500S




メガバス(Megabass) XORシルバーシャドウ SSR-66L




ダイワ(Daiwa) TD ジリオン 100SH



メガバス(Megabass) デストロイヤー THP F5-68X THP



メガバス(Megabass) 礁楽 WarRock SL-68MLC




シマノ(SHIMANO) アンタレスDC7(右)




シマノ(SHIMANO) 05’ツインパワー 2500S A-RB




カーメイト(CAR MATE) 10ロッドホルダーH ZR303




ダイワ(Daiwa) アルファス 103L R-エディション




メガバス(Megabass) OROCHI PEAK PERFORMANCE F4-69DG






デプス(Deps) STRUGGLE ARTS FxxK-86 サムライニンジャハラキリフジヤマ
デプス(Deps) STRUGGLE ARTS FxxK-86 サムライニンジャハラキリフジヤマ










FC2カウンター
カウンター
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

北海道-小樽
提供:釣り情報フィッシングラボ

リンク
ザ・ノースフェイス特集 ロックフィッシュ特集
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。