乙部→函館観光

熊石キャンプ場の後は

乙部の海水プールへ



続きを読む

小樽で癒しのハゼ釣り



癒しを求めてハゼ釣りに行きました。

続きを読む

久々に小樽へ

2/5

小樽

ひさびさに、竿を振ってみたくなり小樽へ行ってみました。
天候が芳しくなく、余市に行く予定でしたがまずは小樽運河の写真を撮って
天候回復を待っておりました。



気温はー9.6度と物凄く寒かったです。

そのまま竜宮に行きましたが、寒さで手が悴みながら、3キャスト程すると根がかってしまい
リグを結びなおすのも億劫だったのでそのまま忍路漁港へ移動しました。




人っ子一人おらず、マメイカでもいないかなぁ。思いエギ満さんにアドバイスいただいた場所で
キャストをしてみますが、ソイの当たりすらなくまた写真撮影を。

すると、エギ満さんから「まだ忍路にいますか?」とメールがあり、
暫くすると除雪車と共に、エギ満さんが登場。

そのまま、近くのコンビニに移動しエギ満さん車で色んな楽しい話をしていたら
いつの間にか4時過ぎ。

そのまま解散し、小樽で釣りをしようと悩んでいると除雪車が数台来たため邪魔になるといけないので
そのまま退散してしまいました。

結局、なんの当りも感じぬまま終了となりました(笑)
ワームを投げたのが3キャストなので当たり前ですよね。
本日の大きな収穫はエギ満さんと初めて会ったってことでした。
イカシーズンになった際には色々教えてください^-^

テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

ニシンを釣りに行ってきました

11/29

小樽港色内埠頭
場所


色内にしんポイント




久し振り、釣りをしたい気分になり、ニシンが小樽で釣れているということで
職場の釣り仲間と3名でPM5時に札幌出発で繰り出してみました。

途中、武美でアミブロック×2個とアミピュアゴールドと8号のサビキを買い、
色内埠頭へ向かいました。

天気予報ではあいにく向かい風と雨が強い予報でしたので、
ボードウェアの下にダウン上下、プラス股引と完全防備で向かいましたが
寒いですね。

釣り仲間のT氏が実家から発電機と投光器を持ってきてくれたので
かなり気合が入ったサビキ釣りです♪

最初の1時間から2時間は小さいニシンとチカしか釣れませんでした。

向かい風から来る波と風で予想以上にアミブロックの消費が多く
底をつきそうになったため、ネットでフィッシングPAPAさんが9時まで
やっていると見ていたのでアミブロック1つを補充して、戻ると
デカイのがすでに釣れ始めてました!!!

結局10時上がりまでで14匹釣れたのでよかったです。
サイズは30cmこえの大型でした
あの暴風雨のなかでこれだけつれりゃ大満足です。

ニシン


ニシンってめちゃくちゃきれいな魚ですね。
鱗がオーロラ色です。
1匹は刺身、半身は皮をはいでそのまま作りましたが、
もう半身はこの魚はかなり油が多そうだったので、皮面を湯引きし、氷水で絞めてみました。
湯引きした方が油の臭みが抜けて超うまかったです。

残りの3匹は塩焼きにしてみましたが、めちゃくちゃうまいです。
ただ身が柔らかいので、少し干した方が良かったかもしれません。

数の子と白子も入っていたのですが、ネットで検索しても
おいしそうな食べ方も載っておらず、とりあえず塩水で、血抜き中です。
どうやって食べたらうまいんでしょうね。
ご存知の方がいらっしゃいましたら、教えてください^^
まだまだ、釣れていますので、ぜひ行ってみるといいですよ。


テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

ちょい釣り函館編の巻き

3日目早朝

函館の凄腕釣師秋☆釣さんと待ち合わせて、
サーフでヒラメを狙わせていただきました。

いきなり、待ち合わせ場所をミスし、
場所が良く判らないので、秋さんに来ていただき、
良い場所をガイドしてもらいながら釣りをさせていただきました。

秋さんから素敵な贈り物まで頂きまして、ほんと感謝!!
サーフからの釣利の気持ちよさを堪能させていただきました。

ちゃんと、秋さんは1枚ソゲですが、釣り上げておられましたよ。
私の方はといいますと、根がかり魚道2個殉職、
振り切れでショアラインシャイナー1個殉職と
そして、当たりは1回だけありました。
ほんと下手くそな腕を呪います。。。
結び方を変えてから、妙にロスとが多いような気がします。

その後、彼女と恵山までドライブをしに行こうとなり、
出発。

恵山

日本海とも苫小牧付近とも違う雄大な景色が広がります。
途中道の駅にて根ボッケの握り寿司を食べてみましたが、
シャリが酢飯でなく、なんかがっかりしちゃいました。
あの油の乗ったネタなら酢飯だと合うのになぁ。。。

恵山漁港
一度は来てみたいと思っていた恵山漁港に着き、ちょこっとだけ竿を振らしてくださいと懇願し
ちょっとならとOKが出てやってみると、沢山小さな魚が泳いでいてその下に、
見慣れない魚が追っかけていました。
というわけで、グラスミノーLの早巻きをしてみると、
小さな鯖が釣れ、地味に楽しめました。


アブラコは斜路付近にはご在宅ではなかった様子で、
また、違った季節に来てみたい漁港でした。
付近に会った石田温泉に入り、帰宅したのでした。

夕日

夜中に函館での最後の釣りとして函館漁港で、イカ釣りをして見ましたが、
見えイカが4杯ほどおったのですが、乗るわけも無く終了としました。

函館は良いところです。
数年したら、引っ越したいなぁって思いました。
なにせ、時間の流れがゆっくりで、ストレスに侵されぎみの私には良い街だなぁっと
思いました^^

お手数ですが、ポチッと下のボタンを押していただけるとありがたいです
にほんブログ村 釣りブログへ

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
プロフィール

新太郎

Author:新太郎
釣りをしてなかったらできなかっただろう経験ができました。
新婚のため、かみさんの怒りに触れぬよう、ほのぼのと釣りしてます。
アブの最大魚は58.6cm、ソイは46cmということで夢のロクマルに出会ってみたいですがなかなか会えてません。
ただ、最近根魚に対する熱意よりもイカに対する熱意が燃えています。。。。
喰う分以外は逃がす、そして持って帰った魚は美味しく料理してやるのが供養だと思い腕によりをかけて料理しております。たまに料理記事がでるのはそのためです。
大した内容のないblogですがお付き合いいただけると幸いです。

シマノ(SHIMANO) 07’ ステラ 2500S




メガバス(Megabass) XORシルバーシャドウ SSR-66L




ダイワ(Daiwa) TD ジリオン 100SH



メガバス(Megabass) デストロイヤー THP F5-68X THP



メガバス(Megabass) 礁楽 WarRock SL-68MLC




シマノ(SHIMANO) アンタレスDC7(右)




シマノ(SHIMANO) 05’ツインパワー 2500S A-RB




カーメイト(CAR MATE) 10ロッドホルダーH ZR303




ダイワ(Daiwa) アルファス 103L R-エディション




メガバス(Megabass) OROCHI PEAK PERFORMANCE F4-69DG






デプス(Deps) STRUGGLE ARTS FxxK-86 サムライニンジャハラキリフジヤマ
デプス(Deps) STRUGGLE ARTS FxxK-86 サムライニンジャハラキリフジヤマ










FC2カウンター
カウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

北海道-小樽
提供:釣り情報フィッシングラボ

リンク
ザ・ノースフェイス特集 ロックフィッシュ特集
RSSフィード