道南アブアブ

12月30日だというのに。。。
気合をいれ、地元道南のアブを釣り上げに来ました。

入念にPOTENTIALのJINさんから情報を万全の体制を整え、
11時より釣り始めるも水温が低いせいか、12時過ぎまでは全くのノーバイト。。。
POTENTIALの皆様にに1週間の内に2回もたたかれてるからか?
と一瞬頭をよぎるも腕のせいでしょうと自分を戒め、
釣りをしていると、元職場の同僚のSHINさん到着にて、
二人で探るも、カジゴン37cm一匹オンリー。。。
日も出てきてるし水温も上がっているはずなのに!!
「WHY???」

結論は「魚はいない。」
に達し、
PM2:00同じ町内にあるワイ○○○○漁港へ。
Newロッドに魂入れるつもりがカジゴンだけでは
申し訳ないと思いつつも、ベイトタックルにも魂が入っていないことを
思い出し1ozつけ投入。
キャスティングの練習だと軽い気持ちで1投目。
「コツ・・・」物凄いショートバイト。
ふたたび「コツ・・・グー」
「シャー(勝又風)」
と気合を入れ電撃フッキングするも、乗らず。。。
すぅぃーぷに行かねばと自分を戒め、色々探りをいれる。
いるポイントとワームと針サイズを決め、
3inのPower Bulky hawgのWMとHRFの1/0フックに1ozのシンカーをリグ止め無しで
投入。
すると
「コツ・・・」っと岩に当たっただけかと思うようなショーとバイト。
少しラインを送り、ヘビキャロをイメージして、待つと
僅かにテンションがかかったので、そこを「スウィープ」且つ「思いっきり」
フッキング!!!

ヤバイ。。。
これはやば過ぎる。
腕がブロークンしてしまうのではと思うような引き。。。
中々姿を見せない。
しっかりとフッキングした自信があったのでゴリゴリ巻いていくと、


やりました!
48cmアブ。
自己最高記録であります。

大変満足して、
しばらく、写メやらデジカメ撮影やらしてしばし休息
そんななかSHINさんはカジゴンGet。

ベイトタックルを使ったことないSHINさんにタックルを貸して休息+レクチャー
(私でほんとすみません)。

その後タックルを返してもらい
地元のおっさんと話しながら、キャスト。

「コツ」っと、さっきより分かりやすいあたり、
もう慣れたもんです。
ラインを送り込み、スウィープにフッキング。
よっしゃ乗った。
うーーーむ、いい引きだけどさっきのに比べれば大したことないなぁ。
なんて余裕綽々で巻き上げるも、水面に見せた奴は中々のサイズ。
先ほどには及びませんでしたが40cm。


その後、日が暮れるまで粘りましたが、追加することは出来ませんでした。
僕は大変満足しましたが、SHINさんは不満が残る一日だった為
(理由をつけておりますw)、明日もう少し南下してみようと思っています。


タックル
ベイト:
アブガルシア ファンタジスタFC63MR
ダイワ ミリオネア203L
XTEC 14lb.

スピニング:
Megabass XOR silver shadow SSR66ML
Shimano バイオマスター2000
バニッシュ トラジション 6lb.


new rod!!

学会発表、連れの誕生日、クリスマスと
イベント事が重なった上、仕事が忙しかった為
全く釣りにいけておりません。
欲求不満気味なので釣りゲームを購入して、

解消しております。

えっとですね。
New rodをプレゼントしてもらいました♪
雨漁に行ってロックフィッシュボトムにしようか迷いましたが、
自分も出資して、普通なら半年くらい迷って買うロッドを買ってもらえました。

この豹柄のケースを見ていただければ分かるかもしれませんが、
MegabassのXOR silver shadowです。


いやはや、自分も相応のものはあげましたが、
ほんと嬉しいものをもらいました。

メガバスといえばデストロイヤーくらいしか知らなかったんですが、
この前の東京に行った時にたまたまXORシリーズの
カタログを貰ってきていて、そうしたら雨漁にあるじゃないですか。。。
ロック用の竿ではないですが、なんか大人気ないこのグリップに惚れました(笑)


ルアーウェイトは8~28gとソイにはヘビーかなって思いますが、
軽めのを投げてもいけるかは確かめてみたいと思います。
あとは1ozぶん投げも良いですね。
あぁ、夢は広がります。
道具でつれるわけじゃないとは分かっているんですが、ついつい。。。
早くロッドに魂を入れたいです。 -----

Firefox


フリーブラウザのFirefoxって知ってますか?
InternetExplorerをお使いの方が多いかと思いますが、
このブラウザはタブブラウザで複数ページを開いても
軽いので釣りのリンク全て開いても全然止まらないんです。
そしてそして、お気に入りのブログを一回一回開いて、
「あっ、更新されていないよ。。。」と思ったことも度々だと思いますが、
そんなあなたにぴったりなんです。
RSSリーダー機能を追加できるので、
IEのお気に入り感覚で更新されてるかどうかがすぐに調べられるんです。
そのほかにも拡張機能がたくさん在るので
ぜひともお勧めですのでぜひ使ってみるといいですよ。

ホッケ爆釣

ただいま西積丹方面より帰りました。

現在12時を回っております。何をしてきたかと申しますと



(捌かれた残骸ですが(笑))ホッケ釣りであります。

これまでホッケ釣りをしたことが無く、チカ釣り気分で出かけてみました。

実は大雪だろうなぁと思いながらも土曜日も西積丹まで行って来たのですが、

大シケと大雪で断念して帰って来ました。



ってなわけで、今日はリベンジをしに西積丹方面まで!

午後4時ぐらいに到着して、

とりあえず、スイミング系だろうと思い、

グラスミノーLを3.5gのジグヘッドにつけて試してみたがあたりが無し。

対岸の外房の方はちらほらつれている様子だが、

内房の方は全くつれていない。。。

通りで人がいないはずだ。

パルスやらロッククローやら色々変えてみたが駄目。

結局、メガバスのVIOSロッキーフライにチェンジし

ちょうど人がいない対岸の外房ぎりぎりにキャストしたら、

「コツぐーー」っと「おっしゃー!」

とようやく1匹ゲットした喜びを得るも、

5匹くらいつれて、またあたりが遠のく、、、。

バグアンツ2インチにしてキャストしてまた数匹釣れるが、

爆釣って感じではない。

そんなこんなですっかりあたりは真っ暗になったら、

投げ釣りのおじさんたちがぞろぞろ僕の横で結構つれだしてきたが!

私にはおじさんたちの半分も釣れていない。

どうやらボトムにいると考え7gのジグヘッドに交換してもイマイチ。。。

と思っている矢先、ジャメイワシの群れが大量に入っていて、

そしてそれを捕食しているホッケの群れが!

多分、ジャメイワシは外灯の下に溜まっているだろうと考えて、

場所をチェンジしたところ!!!!



大爆釣!!

ワンキャストワンヒット。

面白いように釣れだしあっという間にクーラーボックスがいっぱいになったので、

8時に終了して帰宅しました。

途中職場の上司宅と先輩3人に20匹づつぐらい、

おすそ分けをしてきて、自分は6匹くらい持って来ました。

でその写真がこれです(笑)

干さないでとりあえず食ってみたのですが、

新鮮だとうまいですね。

でも、やっぱ干した方がうまいのかなぁと思って今、塩水につけてます。

次回はクーラーボックス2つくらい持っていったほうが良いですね。




-----
EXCERPT:
-----
COMMENT: ホッケの開き~!
AUTHOR: しげ
DATE: 12/05/2005 22:33:12
釣れて良かったですね~。先週末はどこも釣れてなかったそうなのでラッキーでしたね。

日曜日は仕事だったので、昼休みに八軒にある鱗晃という定食屋に行って積丹産生ホッケ焼き定食を食べて来ました(笑)

実はこのお店、島武意にある鱗晃の支店なんですよ。久しぶりに塩焼き食べておいしかったんですが、やっぱり干した開きの方がうまみがあって好きかな~。

明日休みなので今、日本海ホッケか太平洋アブか悩んでます。(笑)
-----

28日小樽南防波堤

wyvernさんのblogを見ていたら小樽で釣りがしたくなり、

3時に○美宮の沢店で新しいリールにまく、

フロロのライン(HRFプラズマライン)を購入して、気が付いたら

札樽道に乗ってました。

それから15分ほどで現地に到着したら、

凄い人でビックリ!

投げ釣りの方が多かった。

釣果はアブがほとんどでコマイも若干あがっているみたいでした。

今回はベイト練習ってことで、

スピンニングタックルはトランク内に置きっ放しにして、

ベイトオンリーで挑戦してきました。



新しいラインは600m900円のナイロンラインと違って

糸よれがしないし、良いですね。

しなやかでバックラし難かったです(1回断髪しましたが。。。)

メガフィッシュのワーム10円祭りで購入した

どこのものとも分からない2インチのグリーンパンプキン色の

ホッグ系ワームを使用して

丹念に際を攻めていくと、面白いようにアブが追っかけて来るのが見えます。

でも、サイズはいまいち。

ちょい投げでボトムを探っていくと結構良いあたり

があるものののってこず。。。

結局アブは2匹30cmくらいのしか釣れず。。。

そんなこんなですぐに夕方になり、

ようやく先端部に着き、あたりが遠のいてきたので

ワームをサンドワームへ外海方向に投げ、

リュックサックの上に置き起き竿戦法(笑)

おっと、竿先が”コツコツグッー”とやっばい来た!!

と思い、フッキング!!!

またしても乗らず。。

同じポイントで何度もトライするも根がかりが頻発するので

3.5gジグヘッド+エコギアミノー グロウのあたまを1.5cm

ほどカットしたものに変更し、ソイ狙いに変更。



1投目キャスティング!

Hit!!

おっとこれはでかいかな?

って、思ったら

チビハチガラ・・・



2投目も・・・

チビハチガラ・・・



ワームサイズをアップしてみても

チビハチガラ・・・



その後ガヤも追加し、あまりの風の冷たさに7時に撤収しました。




ワームがこんなに増えてたとは。。。



ワームがこんなに増えてました。。。

RFTの景品で貰ったウォーターランドのワームがたくさん在りますねぇ。

あとはよく見る奴ですね。

合計金額を出すのが恐ろしい。。。(笑)

最近、パルスワーム全色(黒は発売が遅れているので持ってませんが)と

古平でクリアな水の時に効果がある3インチクローのWRG

購入です。

本当は今日小樽に行きたかったのですが、

週末ホッケ釣りに行こうと思っているので

自粛してみました。


プロフィール

新太郎

Author:新太郎
釣りをしてなかったらできなかっただろう経験ができました。
新婚のため、かみさんの怒りに触れぬよう、ほのぼのと釣りしてます。
アブの最大魚は58.6cm、ソイは46cmということで夢のロクマルに出会ってみたいですがなかなか会えてません。
ただ、最近根魚に対する熱意よりもイカに対する熱意が燃えています。。。。
喰う分以外は逃がす、そして持って帰った魚は美味しく料理してやるのが供養だと思い腕によりをかけて料理しております。たまに料理記事がでるのはそのためです。
大した内容のないblogですがお付き合いいただけると幸いです。

シマノ(SHIMANO) 07’ ステラ 2500S




メガバス(Megabass) XORシルバーシャドウ SSR-66L




ダイワ(Daiwa) TD ジリオン 100SH



メガバス(Megabass) デストロイヤー THP F5-68X THP



メガバス(Megabass) 礁楽 WarRock SL-68MLC




シマノ(SHIMANO) アンタレスDC7(右)




シマノ(SHIMANO) 05’ツインパワー 2500S A-RB




カーメイト(CAR MATE) 10ロッドホルダーH ZR303




ダイワ(Daiwa) アルファス 103L R-エディション




メガバス(Megabass) OROCHI PEAK PERFORMANCE F4-69DG






デプス(Deps) STRUGGLE ARTS FxxK-86 サムライニンジャハラキリフジヤマ
デプス(Deps) STRUGGLE ARTS FxxK-86 サムライニンジャハラキリフジヤマ










FC2カウンター
カウンター
カレンダー
11 | 2005/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

北海道-小樽
提供:釣り情報フィッシングラボ

リンク
ザ・ノースフェイス特集 ロックフィッシュ特集
RSSフィード