スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イカを求めてエンヤコリャ

4/22
小樽~余市
若潮

またまた、mutuさんと釣りしに行きました。
19:30 
北防はチビソイとガヤしか釣れないので、駄目だと判断し、高島へ。
サビキをぶら下げて引っかけをやっているおっさん達が沢山。。。
テンション下がります。

ってなわけで、
おさげさんとmutuさんが前にいった余市港へ!!!!!!
北防波堤って入れるんですね。知らなかったです。
先端付近について、ファーストキャスト。

極小のチビソイ(11cm)が、、、10cm未満だったら
いわぴょんさんの所にランクインできたのに中途半端。。。
テンション下がります。
ってなわけで、

パルスワーム投入。
ノーバイト。。。
俺: 「mutuさん釣れないっすねぇ」
mutuさん「つれないっすねぇ」
って行った瞬間!
ロックフィッシュボトムをバットからぶち曲げてます。。。




上がってきたのは33cmのシマゾイ!!
(人の魚ですが、レアなので写真載せておきます。)


その後、全くバイトが無くなって来ました。
なんだろねぇ?と言いながら1,2時間ほど粘るも駄目です。。。

帰り道にむつさんともしかしておさげさんの言っていたアイツがいるのでは!!!
なんて思い、自衛隊前へ!

外灯下を見ると2杯ほどプカプカ浮いてるじゃないですか?

おさげさん凄いっす!!!!

言ってたとおりでした。
テンション上がりまくってきました!
キャストしても無反応。。。。。。。
20杯ほどの群れがプカープカーと泳いでおります。。
写真撮ればよかったですね。
その後もごっそりイカの群れが泳いでいますが、ノーバイト。。。
エギにぶつかっていきます。。
引っかけのおじさんたちは一回で4杯とか引っ掛けてます。。。
あからさまに見せ付けられると警察にちくってやりたくなりますね。
警察なのかな?海保なのかな?
100杯ちかく引っ掛けているおっさん達を尻目に僕らはノーバイト。。。
そんなもんですよね。

朝まずめを狙いましたが、眠気がマックスになったので寝てから帰ってきました。
結局、北ボウと高島で釣ったチビソイのほかは全く駄目でした。
こういう日もありますよね。

後このイカの名前教えてください。
これがミミイカなんですか?

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
釣果:黒ソイ5匹(スモールサイズのみ)、ガヤ5匹
スポンサーサイト

平日釣行第2弾!!古平~余市へ

4/19
古平~余市

土曜日に週休が取れないので、
木曜日にとってしまいました。
うしし。
ってなわけで、風の強い中、余市までイカを求めて旅立ってみました。
途中ポテンシャルによって、ジグヘッドを買い足しに行くと、
JINさんも積丹方面に出ていることが判明したので、メールすると
偶然にもこれから余市に向かうとの事でした。

余市自衛隊前に到着すると、
「イカがいないので古平へ移動します」とのこと。。。
ってなわけで、僕も古平まで移動してみることにしました。

外防先端にいるとの事でしたので、僕はテトラファイトをするべく内防へ。
ほんとにつれない。。。
潮は激濁り+昆布ぷかぷか
釣れるのはチビアブとチビソイのみ。
きびしい。。。
JINさん達も釣果はイマイチなご様子。
シゲさんポイントも駄目だったので、
島泊漁港へ。。。風が強く波が恐ろしいことになっていたので余市まで戻ることにしました。(なんかあの漁港おっかなくないですか?霊感が働くというかあまり良い居心地がしません。)

余市に戻ってきたので、取りず南防波堤の先端へ。時より後ろから突風が吹き荒れてきます。。。
すると下を見るとウグイの大群が。。。
ヘドンのクレージークローラーを投げてウグイでも釣ろうとしてみたのですが、
ノーーーーバイト

の先端まで行き、潮の流れに任せて、ミノーグラブ2インチを流しまくると、
チビソイ軍団が入れ食いになりました。
が、なんか虐待みたいだったので帰りましたとさ。

イマイチな釣果に釣りたい欲求倍増する日でありました。
あれイカはとお思いでしょうが、
あの突風の中では全くもって駄目でした。

クロソイ12匹(10~20cm)、マゾイ1匹15cm
ロッド:MEGABASS XOR Silvershadow SSR66ML
リール:ツインパワー2500S
ライン:バニッシュトランジッション5lb.
ヒットワーム:ガルプ ミノーグラブ2" パンプキンシード
ヒットパターン:潮の流れに任して、ボトムに着底と同時にバイト

平日釣行第2弾!!古平~余市へ

AUTHOR: soisoi_nameshin TITLE: DATE: 04/21/2006 16:17:25 CATEGORY: 釣り STATUS: publish ALLOW COMMENTS: 1 ALLOW PINGS: 1 CONVERT BREAKS: 1 ----- BODY: 4/19
古平~余市

土曜日に週休が取れないので、
木曜日にとってしまいました。
うしし。
ってなわけで、風の強い中、余市までイカを求めて旅立ってみました。
途中ポテンシャルによって、ジグヘッドを買い足しに行くと、
JINさんも積丹方面に出ていることが判明したので、メールすると
偶然にもこれから余市に向かうとの事でした。

余市自衛隊前に到着すると、
「イカがいないので古平へ移動します」とのこと。。。
ってなわけで、僕も古平まで移動してみることにしました。

外防先端にいるとの事でしたので、僕はテトラファイトをするべく内防へ。
ほんとにつれない。。。
潮は激濁り+昆布ぷかぷか
釣れるのはチビアブとチビソイのみ。
きびしい。。。
JINさん達も釣果はイマイチなご様子。
シゲさんポイントも駄目だったので、
島泊漁港へ。。。風が強く波が恐ろしいことになっていたので余市まで戻ることにしました。(なんかあの漁港おっかなくないですか?霊感が働くというかあまり良い居心地がしません。)

余市に戻ってきたので、取りず南防波堤の先端へ。時より後ろから突風が吹き荒れてきます。。。
すると下を見るとウグイの大群が。。。
ヘドンのクレージークローラーを投げてウグイでも釣ろうとしてみたのですが、
ノーーーーバイト

の先端まで行き、潮の流れに任せて、ミノーグラブ2インチを流しまくると、
チビソイ軍団が入れ食いになりました。
が、なんか虐待みたいだったので帰りましたとさ。

イマイチな釣果に釣りたい欲求倍増する日でありました。
あれイカはとお思いでしょうが、
あの突風の中では全くもって駄目でした。

クロソイ12匹(10~20cm)、マゾイ1匹15cm
ロッド:MEGABASS XOR Silvershadow SSR66ML
リール:ツインパワー2500S
ライン:バニッシュトランジッション5lb.
ヒットワーム:ガルプ ミノーグラブ2" パンプキンシード
ヒットパターン:潮の流れに任して、ボトムに着底と同時にバイト

平日釣行第1弾!!

4/18
小樽某所
また、いつものメンバー(僕とmutuさんとしんさん)で平日釣行です♪
ポイントは前回のシマゾイを釣った場所です。
ポイントに到着すると潮が止まっていて、
釣れなさそうな雰囲気でまくりでした。
案の定その間はあたり、つれてくるのは20cmそこそこのチビソイと前回は全然つれなかったはずのガヤばかり。。。。
潮回りが悪かったんですね。
ココは要勉強しなくては。
その後、竜宮城へ行ってみれば~~~~。
チビソイ25cmくらいのソイのみでした~。
うーむ、渋いね。
今日はデジカメを忘れたので写真は無しっす。

クロソイ12匹(10~25)、ガヤ数匹、マゾイ14cm1匹
ロッド:MEGABASS XOR Silvershadow SSR66ML
リール:ツインパワー2500S
ライン:バニッシュトランジッション5lb.
ヒットワーム:ガルプ ミノーグラブ2" パンプキンシード
ヒットパターン:ボトムステイ

メガバスカタログとツインパワー


メガバスフェチになりつつある私ですが、
メガバスカタログの値段の高さに買っていなかったのですが
飴漁に行ったら売っていたので買っちゃいました。
かっこいい~。早くバンダースナッチ治ってきておくれー。

ツインパワーも買っちゃいました。
早く釣りしたいよ~~~~。
今日は流石に無理ですね。
天気が悪いですもんね~。 -----

初シマゾイ

4/14
小樽
大潮

またまた、mutuさんとの釣り行脚でございます。
エギングを教えてっていって呼び出したのですが、
結局いつのまにかロックにw

ミノーグラブ2”パンプキンシード
投入です。

デップリとしたマゾイ!!
28cm幅12cm以上あります。。。オロオロ。。。

こんな幸先よくていいんですかね?

それから釣れてくるのは20cmそこそこのチビソイのみ。。。

ってなわけで、移動です。
ココは前々から気になっていた所です。

満月の明かりで明るかったので、ミノーグラブ3”黒で魚がいるか調査です。
いきなり、黒ゾイ26cm、24cmと続きます。

基礎部分のところギリギリでリフト×2回でフォール中ゴン!!


30UPでただろって思ったら、人生初のシマゾイ(28cm)っす。
これまた、デブですねぇ。。。

次の日、朝から仕事だったのですが3時過ぎまで釣りしちゃいましたw
寝ないで仕事したので、次の日もむつさんとしんさんと0時に約束したのに
寝過ごしてしまいました。。。
すみません。とほほ。
なんか風邪っぽいのでもう少し寝ます。
++++++++++++++++++++++++++++++++++++
クロソイ10匹(20~26cm)、ガヤ数匹、マゾイ28cm1匹、シマゾイ28cm1匹
ロッド:MEGABASS XOR Silvershadow SSR66ML
リール:バイオマスター
ライン:ボトムアタッカー6lb.
ヒットワーム:ガルプ ミノーグラブ3" ブラック
ヒットパターン:Swim+2回リフト+フォールorジャーク+フォール

平日プチロック

4/11
大潮
札幌近郊某所

16:19 mutuさん「今日は釣りお休みですか?」
19:17 俺   「今日は風強いのでやめておきます。行くんですか?」
などとメールをし結局止めたのですが、
22:23 mutuさん「30きました!(^0^)スイムでやたら食ってきます」
22:37 mutuさん「かなりヤバイ!パルスでデカソイ入れ食い。おいで~~」
なんて悪魔のお誘いが来たもんで、あっさり僕が釣られてしまいました。

23:00に家を出て、ポテンシャルに寄ってラインを換え、23:17高速に乗り、出発です
23:37に某所に到着し、準備をしていたらmutuさんがキープした魚を見せてくれました。

めちゃめちゃつれそうな雰囲気でまくりでうねり具合が良い感じなんで、
テンション↑↑

しかし、、、、地合は終了したらしく、
ガヤのバイトのみ。。。
まずいっすね。

結局、3:00すぎくらいにmutuさんが2匹追加したのみで
だめでした。

ガヤは20匹以上つれたんですがね。。。
ソイがいないとテンション上がりませんね。

この日mutuさんは30UP2本上げておりました。。。。
うらやましい。 -----

また癒しを求めて

4/9
札幌近郊某所

昨日の癒しが忘れられず、21:00ポテンシャルへ!
昨日やたらラインが切れるのでなんだろと思って、
jinさん見てもらったところ、あんまり宜しくない様子。。
バイオマスター頑張ったよねぇ。

ってなわけで、JINさんが個人所有の僕の欲しいリールナンバー1のダイワセルテートフィネスカスタム2506を貸してくれました。
いや、ほんとすみません。。
ありがとうございます。

今日もmutuさんに教えて、頂いた某所。
00:00につくと早々バシャっとテトラを越してきた波の音が(汗)
いつもならば諦めて辞める所ですが、天気予報と波浪予想モデルで
これから風が収まる予報だったので、入釣しました。
案の定段々風も波も収まっていきます。

mutuさんが前日にハッチーを釣り上げたポイントに到着。
とりあえずやってみたところ、しんさんがいきなりアブを釣ってくれました。


ヒットワームはガルプシュリンプ2”かな?
やるなぁ。

負けてられねぇと闘志を燃やすもヒットするのはガヤガヤばかりw

ポイントを変えて、先端へ。
潮の流れが速すぎて、全くボトム取った感じが分からんのでいつもよりジグヘッドを重くして投入。
今日は2インチとかのスモールワームは使いません。
男気!!で行きます!パルスワーム昆布色にママラウンド5gジグヘッド#1を使ってみました。
カウント5秒でゴン!!!っと、即あわせ。。。
ばらしちゃいました。。。
またまた、ゴン!!
またまた、バラシチャイマシタ。。。
デカカッタノニ。。

なぜか?正解はフックサイズが小さすぎたんですねぇ。
とは言っても、5gのジグヘッドはこれだけだったので、テールを噛ってきた後、少し送って、フッキングすると乗りました。

久々の良型ソイでした。いや嬉しいのう。
数匹同サイズのが釣れてくれて癒されました。

パルス赤にするとバイトが減ったんですよね。


それでも、ガヤが食ってきますww
それにしても、良いリールを使うと、格段に手元に伝わる情報量が増えますね。
ビックリしました。
さっきまでちょい不調だったしんさんに僕のロッドとセルテートを試してもらうと、
4連続くらいでhit。
「こんなに違うとは。自分のリールに戻れなくなりそうだから返す」と申しておりました。
段々とバイトが減ってきたので、車の方へ戻りながら釣ることにしました。

しんさん「俺もソイ釣りてーーー!」
俺   「アブもカジカもガヤも釣ったんだからいいじゃないっすか」

しんさん「ソイが良いんだ!!!!!!」
などと、ごねておりますwwwww

最初のアブポイントへ。
すると


待望のソイをいきなり釣り上げちゃってますw
良かったですね♪

4:00 段々と明るくなってきたので終了としました。
(今回の目の線は週刊誌風ですw)
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
クロソイ4匹(26~28cm)、ガヤ数十匹
ロッド:MEGABASS XOR Silvershadow SSR66ML
リール:ダイワセルテートフィネスカスタム2506
ライン:ボトムアタッカー6lb.
ヒットワーム:パルスワーム4"GBBF+5gママラウンドジグヘッド#1
ヒットパターン:表層~中層swimming

ガヤガヤうるさいwww


心が荒みまくっている私を癒してくれようとmutuさんからお誘いメールが来たので

コラボです。

場所は某所ww

ここ数日寒すぎたので水温が下がって活性も下がってないか不安は残りますが、

出撃しました。

mutuさんがついこの間、爆ったって話を聞いて場所はお任せすることにしました。

気合を入れすぎた私は昼休みにもせっせとベッドサイドリハを行っちゃいます♪

何時も此れくらい働いてると早く帰れるのにねw



mutuさんは仕事で遅れて来るそうなので、僕だけ先に癒しを求めて、先に始めちゃいました。

ガルプシュリンプ3"グローをつけて魚がいるか確認です。

中層で「プルプル」バイト連続です。ソイも混じります。







こんな感じでみんな抱卵してます。

こいつらは卵でなく、赤ん坊を産んじゃいます。

ワンキャストワンヒットくらいの調子で釣れまくってくると、

飽きてきますwww

リングキックテールでも一緒ですww

始めのうちはこうやって写真とっていたのですが、

ガヤばかりで段々めんどくさくなってきて取らなくなってきましたw



mutuさんが到着し釣っていると、ガヤのほかにマゾイやチビソイがつれて来ます。



目茶目茶釣れるなぁ。流石mutuさんなどと思いながら、やってるんですが

mutuさんもガヤガヤに癒されています。

しかし、肝心のデカゾイの気配がナッシングですw

参りましたw



ありえないくらいガヤが釣れますね。

mutuさんはチョコチョコ黒ゾイ君をあげているのですが、

僕の方はガヤガヤばかりでw



基部の方に移動しながらmutuさんポイントで釣っていると、

mutuさんがハッチー釣っちゃいました。

ハッチーって綺麗ですね♪



夜2:30バイトが遠のいて来たので終了としました。



ソイはあまり出ませんでしたが、ひさびさに癒されました♪

MAX28cmのお化けガヤも釣れました。

mutuさん有難う御座います。

======================================

ガヤ×何十匹(数えられないっすw)、黒ソイ20cm~24cm×4匹、マゾイ1匹



ロッド:MEGABASS XOR Silvershadow SSR66ML

リール:バイオマスター1000

ライン:ガノアフィネスアプローチ6lb.

ヒットワーム:ミノーグラブ3"パンプキンシード+3.0gHRFジグヘッド#4

       リングキックテール グロー+2.0gHRFジグヘッド#6

       ガルプシュリンプ グロー、ペイニー 2"

       グラスミノーL

ヒットパターン:ボトムにてステイ or swimming or 捨石の上ステイ or 唯巻き





うずうずとしてまいりました

メガバス免責代金+予約してしまったロックスウィーパー代を捻出する為にオークションに出品しまくっておりますw
カーディフ66Lとか出品してるわけです。
コルクのビニールすらはがしていないのでお買い得ですよw
保証も9月30日まで残っております。
ご希望の方はヤフオクで検索してください。お願いしますw
新入社員の歓迎会やらで無ければならない飲み会が増えるこの時期は痛いっすねぇ。

ってなわけで節約節約生活を送って、我慢しまくっている(1週間w)私ですが、
もう駄目ですw
土曜日休みなんで、明日癒されにいってきますよ。

ホッケ

積丹ランガンしてきました。

全然、だめでした。

同行したshinさんは結構釣っていたのですが、

当方つれたのは、チビカジカ+ホッケ2匹。。。

うち、ホッケは引っ掛けました(爆)



そして、ニューロッド折れました。。。

メガバスって免責めちゃめちゃ高い。20K。。。

明らかについて無さすぎなので、暫く釣りをお休みします。

ガス代節約っす。

ヤリイカが釣れ出した頃には、復活しますよ~。

プロフィール

新太郎

Author:新太郎
釣りをしてなかったらできなかっただろう経験ができました。
新婚のため、かみさんの怒りに触れぬよう、ほのぼのと釣りしてます。
アブの最大魚は58.6cm、ソイは46cmということで夢のロクマルに出会ってみたいですがなかなか会えてません。
ただ、最近根魚に対する熱意よりもイカに対する熱意が燃えています。。。。
喰う分以外は逃がす、そして持って帰った魚は美味しく料理してやるのが供養だと思い腕によりをかけて料理しております。たまに料理記事がでるのはそのためです。
大した内容のないblogですがお付き合いいただけると幸いです。

シマノ(SHIMANO) 07’ ステラ 2500S




メガバス(Megabass) XORシルバーシャドウ SSR-66L




ダイワ(Daiwa) TD ジリオン 100SH



メガバス(Megabass) デストロイヤー THP F5-68X THP



メガバス(Megabass) 礁楽 WarRock SL-68MLC




シマノ(SHIMANO) アンタレスDC7(右)




シマノ(SHIMANO) 05’ツインパワー 2500S A-RB




カーメイト(CAR MATE) 10ロッドホルダーH ZR303




ダイワ(Daiwa) アルファス 103L R-エディション




メガバス(Megabass) OROCHI PEAK PERFORMANCE F4-69DG






デプス(Deps) STRUGGLE ARTS FxxK-86 サムライニンジャハラキリフジヤマ
デプス(Deps) STRUGGLE ARTS FxxK-86 サムライニンジャハラキリフジヤマ










FC2カウンター
カウンター
カレンダー
03 | 2006/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

北海道-小樽
提供:釣り情報フィッシングラボ

リンク
ザ・ノースフェイス特集 ロックフィッシュ特集
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。