スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

石狩で62cmのソイ釣れたってほんとだったんですね

釣り仲間からの噂話でなにやら
石狩沖堤で62cmのソイが釣れたという話
を聞いてことの真相を調べるべくググってたら、
和田船長のところのHPにのっていました。
Littlebay : http://littlebay.isikari.com/



2009.04.19の記事
に大きなソイが載ってました。

wadasan.jpg


こんなの釣りたいですね~。




デプス(Deps) STRUGGLE ARTS FxxK-86 サムライニンジャハラキリフジヤマ
デプス(Deps) STRUGGLE ARTS FxxK-86 サムライニンジャハラキリフジヤマ

この竿でデカソイをかけてみたいです。
スポンサーサイト

スリこぎ購入したのでツミレ汁を作るの巻き

ホッケは15匹位釣っていたようで裁くのが大変でした。
これだけ大量に消費するには、若干メタぼリックになってきたお腹を冗長させるため
フライはやめておこうと思い
今回はツミレ汁でヘルシー料理にすることにしてみました。

P4190046.jpg


料理中の写真はありませんが、

材料:ホッケとニンジン、ゴボウ、ネギ、生姜、味噌、塩、醤油、卵

①3枚におろしたホッケの皮をひいて、太目な骨だけ取り除く。
②まな板の上にてホッケを包丁で叩く。
③ある程度細かくなったら、スリこぎに人参とゴボウのみじん切りを入れ擦る。
④ある程度、粘りが出てきたらつなぎの卵と生姜、調味料を入れ、ひたすら擦る・・・。
↑これが相当疲れますw
⑤できたら、醤油ベースでも味噌ベースでもお好きなお汁にいれて召し上がれ。


かなりの量を大量に消費できるので、良いですね^^
余ったら冷凍しておけば、豆腐と混ぜてヘルシーハンバーグとかもできそうです。
うむ。ホッケ恐るべし。

ホッケ釣れたよん♪の巻き

4/19
小樽厩岸


09_04_18_point.jpg

ストレスが溜まってきたため、釣りで昇華しにいってまいりました。
場所は小樽厩岸岸壁でした
夜11時ころ自宅を出発し、厩に到着。
結構な車の数がすでにおりましたが、投げ釣りの方が多かったです。


ややしばらく日の出まで時間がある為、一昨年夜間にホッケを爆釣したことのある珊内漁港まで
行ってみることに、久々に積丹を走りましたが、漁港の順番とか忘れるもんですね。
あれだけ行ってたのになぁ。

ソイには全く魅力を感じないため、寄り道せず珊内へ。
全然居ない。。イカいるかなぁと思ってエギも降ってみましたが反応はなく、
際で釣れたアブラコのみでこの漁港を後にして小樽に戻りました。
09_04_18_01.jpg


すると、AM1:30頃到着。したら、車車大盛況。

ホーマック側の角付近にかなり集中して車がおりました。
夜明けより、釣りを開始しますが、角から10m位のところまでが爆釣。
数メートルしか離れていない私のところはポツポツくらいでした。
途中群れがウジャウジャ見える時もあり、そんな時にはやはり釣れるのですが、
後が続きません。

09_04_18_05.jpg

09_04_18_04.jpg


地元の方の話では、
アミブロックを多めにしたマキエに砂を混ぜるか、ウニ工房という粉マキエを
混ぜるといいそうです。
また、サビキにもアミを擦りつけて釣ると釣果が上がるようです。
サビキは5号くらいの赤い蓄光タイプのリリアンタイプが良いようでしたよ。

それにしても、100匹以上釣ってる方はどうやって処理するんでしょうね^^;
5人家族でもノルマ20匹。。。
ご近所さんに配るのかな?

下手に兜まで行かなくても、釣れますが、混雑が嫌いな人は平日に朝まずめ、もしくは
夕方に絞っていかれるとよいかと思います。

09_04_18_02_gura1.jpg


09_04_18_02_gura2.jpg

釣ったホッケは蝋燭のものはグラタンに。
油のないロウソクぼっけも皮をひいて、塩とブラックペッパーで下味をつけ
バターソテー後、ホワイトソースにいれるるとGOODです。

そこそこ油が乗ってそうなのはツミレにして鍋にする予定です。
1匹40cmくらいのデカイのだけ干物にしてみます。

テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

ホッケ釣りにでも行ってきます^^

今頃、サビキ釣りにはまっている私です。
ちょろっと、サビキでホッケを狙ってまいります♪
釣れなくてワームに変更してしまいそうな気がしますが。。。
ではでは、まずは小樽へ行ってみます^^
プロフィール

新太郎

Author:新太郎
釣りをしてなかったらできなかっただろう経験ができました。
新婚のため、かみさんの怒りに触れぬよう、ほのぼのと釣りしてます。
アブの最大魚は58.6cm、ソイは46cmということで夢のロクマルに出会ってみたいですがなかなか会えてません。
ただ、最近根魚に対する熱意よりもイカに対する熱意が燃えています。。。。
喰う分以外は逃がす、そして持って帰った魚は美味しく料理してやるのが供養だと思い腕によりをかけて料理しております。たまに料理記事がでるのはそのためです。
大した内容のないblogですがお付き合いいただけると幸いです。

シマノ(SHIMANO) 07’ ステラ 2500S




メガバス(Megabass) XORシルバーシャドウ SSR-66L




ダイワ(Daiwa) TD ジリオン 100SH



メガバス(Megabass) デストロイヤー THP F5-68X THP



メガバス(Megabass) 礁楽 WarRock SL-68MLC




シマノ(SHIMANO) アンタレスDC7(右)




シマノ(SHIMANO) 05’ツインパワー 2500S A-RB




カーメイト(CAR MATE) 10ロッドホルダーH ZR303




ダイワ(Daiwa) アルファス 103L R-エディション




メガバス(Megabass) OROCHI PEAK PERFORMANCE F4-69DG






デプス(Deps) STRUGGLE ARTS FxxK-86 サムライニンジャハラキリフジヤマ
デプス(Deps) STRUGGLE ARTS FxxK-86 サムライニンジャハラキリフジヤマ










FC2カウンター
カウンター
カレンダー
03 | 2009/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

北海道-小樽
提供:釣り情報フィッシングラボ

リンク
ザ・ノースフェイス特集 ロックフィッシュ特集
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。