小樽でイカ釣り撃沈

タイトルでおわかりのとおり、
雨が降る前にと翌日仕事があるけれども
小樽へ行ってみました。

そして、まんまとぼーず。

潮祭りの花火を1人特等席にで釣りをしながら見れたから
いいっか^^;;;

南防波堤は行ってないですが、釣れているのでしょうか?
あそこはエギだと根がかるんで
苦手です。。

生きたマイカの刺身をタラフク食べたいなぁ。。。




こんな雨の夜釣りに如何ですか?
ノースフェイスのレインウェア最高峰のこちら

THE NORTH FACE(ザ・ノースフェイス) MOUNTAIN RAINTEX Men’s
THE NORTH FACE(ザ・ノースフェイス) MOUNTAIN RAINTEX Men’s



ここのレインウェアはホントいいですよ。
今日くらいの雨なら全く濡れませんね。
しかも、このMOUNTAIN RAINTEXって普通に買うと4万越えなんですが、
2万3千円
台って。。。

安すぎです。

私が買いたいけど、今持ってるRAINTEXで我慢・我慢。
でも、ほしい。。。
物欲は恐ろしいですね。



エネループが安くなってたので。

プリンストンテックのヘッドライトを注文してしまったので
それように充電池がいいなぁと思って
今amazonでエネループを探していたら、充電器付き4本セットで
54%OFFになっていたので、
欲しかった方は買ってしまったほうが良さそうです。

eneloop

SANYO eneloop 充電器 単3形4個セット (単3形・単4形兼用) N-TG1S

¥ 2,415
でした。
送料かからんのでお得ですね。
私も買っちゃいました。

ビッ●カメラでは3980円なり。
yodoでは¥2,980

ヘッドライト変えたいなぁ

932_1.jpg
プリンストンテック (Princeton Tec) APEX(アペックス) 3Wヘッドランプ
プリンストンテック APEX(アペックス) 3Wヘッドランプ



ナチュラム価格8980円(税込)


ライトが欲しい。
今あるライトはナショナルのLEDライトなのですが1段階でしか使用ができないのです。
今では1980円位のライトが沢山あります。。。

ここ、1,2年はあまり夜釣りをしていなかったですが
最近イカ釣りばかりしているので夜道を照らせる明るいライトが欲しいです。
どうも側頭部だけゴムのヘッドライトだと、頭が痛くなってしまってダメなんです。
頚椎ヘルニア持ちだからでしょうね。。。
側頭筋が過緊張になると片頭痛になってどうもだめです。
なので頭頂部のバンドがあるタイプの方がなんぼかましかなーと思って
買い替えです。

ということで、第一候補に挙がったのがこれです。
60130ルーメンと明るさはかな明るい部類に入るかと思います。
130ルーメンモデルが入荷していました。
買いですね


使用感レビューは物凄く良いみたいでして、相当良い物のペルツのティカから買い替えた方ですら
買い替えて正解だったと仰っているようです。

重量は電池込で279gということでかなり軽いモデルですよね
ただし、これのNEWモデルが出ていてそちらは130ルーメン
ナチュラムに入荷済みになってました。

参考URL
http://www.holkin.com/princetontec-apex-bk.html


hojoさんが買い替えられた、これも明るかった。

hojoさんの記事はこちら⇒URL

ZEXUS(ゼクサス) LED ライト ZX-300
ZEXUS(ゼクサス) LED ライト ZX-300



後ろの後頭部が赤く光るので夜釣りには良いですねー。
明るさは85ルーメン
明るいわけですわ。




価格帯は
ブリンストンテック APEXの方がかなり高いのです。
あまり周りで使っている人がいないのでAPEX買ってみようかなぁ。

ただAPEX プロ という最高峰モデルもあって迷うところです。

プリンストンテック APEX(アペックス) プロ 3Wヘッドランプ
プリンストンテック APEX(アペックス) プロ 3Wヘッドランプ




電池がリチウム電池のCR123を2本ということで軽いのですが、
この電池ってカメラによく使われているんですが
何せ高いんですよね
そして、コンビニとかでたまにしかないのが痛いです
ただ、リチウム電池って外気温の影響を受けづらいのでプロの登山家なんかは
リチウム電池を使用するモデルを愛用するようです
(アルカリ電池は氷点下になると著しく性能が落ちます)。

このモデルの130ルーメンモデルもあるらしいです。
長持ちするっていう利点もありますが、コストパフォーマンスがやはり気になるところですよね。
1本500円近くっていうのは結構財布に痛いですので単3電池のプロモデルではない方を買ってみようかと思います。

明るさと価格で選ぶならば

GENTOS(ジェントス) ヘッドウォーズ プロ HW-767H
GENTOS(ジェントス) ヘッドウォーズ プロ HW-767H






ナチュラム価格3480円(税込)


●高輝度チップタイプ白色LED1個、高輝度5mmLED(青・赤・緑)×各1個
●明るさ:約150ルーメン(最大時:メインLED)
●電源:単3アルカリ電池×3本(テスト用付属)
●電池寿命:ヘッドライト(High点灯モード約10時間、Low点灯モード約40時間、フラッシュ点滅約22時間)、サブLED(青・赤・緑LED点灯約240時間、赤色LED点滅約500時間)、後部認識灯(点灯約400時間、点滅約750時間)
●最大出力:約1.93w
●フォーカスコントロール機能
●インスタントオフスイッチ
●80度可動式ヘッド
●後部認識灯装備
●ラバーバンド、ヘルメットホルダー付属
●照射距離:約130m
●防滴仕様
●オリジナルポーチ付き
●本体サイズ:W72×H53×D43mm、電池ボックス部:W82×H51×D29mm
●本体重量:205g

なんとまぁ、最大150ルーメンということらしいです。
●照射距離:約130mって。。。

後頭部にも認識灯がついているので良いかもしれませんね
本体重量は203g
です。電池4本はいると結構重たいですね。

この価格帯なら抜群の明るさですね。
電池がすぐなくなってしまいそうですが明るいでしょうねー(笑)


結局のところ、プリンストンテックのNEWモデルがナチュラムに入荷するのを待ってしまいそうです。


先日のRFTで釣ったアブラコに変なのがいたんですよの巻き

先日の室蘭の大会で釣れた一匹に

usagi.jpg


ハゴトコとはちょっと違う感じのアブラコが釣れたんです。

写真で見るとそうでもないですが、もうチョイ赤っぽくて、まるでウサギアイナメみたいな感じでした。

携帯のカメラだったんでちゃんと撮れてませんが、不思議なアブラコでした。

尾っぽが見切れちゃったのが痛いっすねー。

微妙に丸かったんですがやっぱハゴトコなのかなぁ。

サイズ的には38cmくらいかな。

ちゃんと撮れれば良かったのに。。。。。

良い思い出になったです。

今年も、前夜祭からRFTに行ってきました。
楽しかったです。

この大会はお祭りみたいで楽しいです。
景品もすごいんですよー。
5位まで竿とリール付き
今回はdepsの竿とエバグリのair driverがありました。。。
しかも、メーカーの方があったってしまったので
エバグリの竿はじゃんけん大会の景品へ。
盛り上がりましたねー。
しかし、12,3匹アブ数釣りしてキーパー出ないとは、泣きたくなります^^;

なによりも、とにかく一番うれしかったのはこれ。

SAIN.jpg


写真はななさんがとってくれたんで、引き伸ばして額に入れます(笑)
一生の思い出です。
レストランウェディング形式で自分の家のものを飾ったりするので、写真とサインも飾ります(笑)

あ、あとせん○うさんが俺を覚えててくれて、ほんとに嬉しかったっす^^
ブログを見てくれてたことはマジでビビりました。。。

やっぱり、めちゃ、良い人でした。

アイナメアンダーウォーターの佐藤さんもいましたー。
Go for フィッシングってブログをやられている千葉さんもいらっしゃったり、
いろんな方がいました。

やっぱり、年に一度のお祭り大会楽しかったです。

イカって面白いねー

商売柄、気になることは文献を探してみようという習慣がついているため
文献検索に役立つscholar_logo_lg_2009.gif
google scholarで探してみた。

検索キーワードは イカ 視細胞


イカの視覚に関する基礎的研究 : 沿岸性種および沖合性種の網膜構造、視精度、視物質に関する検討

イカロドプシンの結晶構造と無脊椎動物の視覚

などなど。

沢山出てきた。
なんか一昔前に聞いたイカ=色盲はちょっと違うっぽいかも
新たな発見はイカの眼は偏光グラス付きだってこと。

「今気になるのはイカは色が見えてるのかってこと」

ってTELでブツブツ言いながら、無意識マッサージを

してたら、彼女に白い目で見られて

P7050007_convert_20090705172222.jpg


カレンダーに書かれてました(笑)

釣り具メーカーのHPなので都合のよいことだけ書いてある可能性はありますが
参考になるので、暇な人は見てみるといいかも。
http://www.q.turi.ne.jp/ika/index_8.html#body



小樽でマメイカ釣れました。の巻き

またまた、イカ釣りに行ってきました。
職場の元先輩に連れて行ってもらいました。

場所はいつもの小樽です

時間は18時より開始

するとすぐに、
09070501.jpg

おおおおおおおおおお

マメイカじゃないですか。
09070504.jpg

またまた、マメイカじゃないですか。

エギはYAMASHITA NAORY 2.2BASIC
ヤマシタ(YAMASHITA) ナオリー レンジハンター
ヤマシタ(YAMASHITA) ナオリー レンジハンター MICF(マイワシ×クリア夜光)





明るいうちから幸先が良いなぁと思っていたのは。。。。これからの序章でした。
09070502.jpg

続いて小さいマイカ

暗くなってからは、前回の当たりエギである

ヤマシタ(YAMASHITA) ナオリー レンジハンター
ヤマシタ(YAMASHITA) ナオリー レンジハンター




09070503.jpg



このエギに変えてからは。 結構釣れました。


真夜中の12時ころまで頑張って結局
09070505.jpg

22杯♪

私にしては上出来です。

明日のマメイカの刺身がでる朝飯が楽しみです。

タックル一式変えてから釣れるようになりました。

ロッドは
テイルウォーク(tail walk) Hugwar 76L Tiny Eg
テイルウォーク(tail walk) Hugwar 76L Tiny Eg





コストパフォーマンスの良いマメイカ、ヒイカ用のロッドです。



リールはPEを年中巻きっぱなしにするため、

シマノ(SHIMANO) セフィアBB 2500SDH
シマノ(SHIMANO) セフィアBB 2500SDH






安いけど、ライントラブルもなく使いやすいです。ただ、重たいですけどね。



隣の方が、釣れてなくてお話してたのですが、

多分、一番はエギのせいじゃないかなぁと。


エギもナオリー以外も使ってみたけど、どうも底を取る感覚が微妙で

ナオリー使っちゃうんですよね。

2.2号って微妙な大きさだなぁと思ってたけど、

なんか一番使いやすいかも。

テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

きになる蓄光器を見つけたの巻き


先日、余市のラッキーでこんなものを発見。
蓄光器ってものは今まで使ったことはないのですが、
たまにヘッドライトに当てて光らせてみたりなんかしていました。
特別、夜光ワームやエギが光ってるから釣れたって状況は
あまり体験したことはないような。。。
けど、なんとなく気になります。
実際どうなんでしょうね?


パナソニック(Panasonic) センサー機能付きウェアラブル蓄光器
パナソニック(Panasonic) センサー機能付きウェアラブル蓄光器



商品説明

●手返しが速く、釣場での移動性に優れたウェアラブルな蓄光器。
●ワームやテンヤが通過するとセンサーが反応して自動照射。
●対象物の両面を同時に蓄光でき、手返しが速くなるので貴重な時合いを逃さない。
●光源には蓄光効率を考慮した紫外線LED(UV)を使用。
●水洗いでき、現場での使用に強く、お手入れも簡単。


要は腰のベルト辺りに之を装着しといて前にかざすだけで光るわけね。
うむー。きになるけど、微妙に高いのです。。。
実際、夜光で光りまくってる方がイカって釣れるもんなんですかね?
知ってる方教えてください。
イカの確か色は見えないけど濃淡は分かって、夜光くらいが丁度このくらいの色だったような。。
前見た論文かなんかに載ってたので。。。うろ覚えですんません。。
プロフィール

新太郎

Author:新太郎
釣りをしてなかったらできなかっただろう経験ができました。
新婚のため、かみさんの怒りに触れぬよう、ほのぼのと釣りしてます。
アブの最大魚は58.6cm、ソイは46cmということで夢のロクマルに出会ってみたいですがなかなか会えてません。
ただ、最近根魚に対する熱意よりもイカに対する熱意が燃えています。。。。
喰う分以外は逃がす、そして持って帰った魚は美味しく料理してやるのが供養だと思い腕によりをかけて料理しております。たまに料理記事がでるのはそのためです。
大した内容のないblogですがお付き合いいただけると幸いです。

シマノ(SHIMANO) 07’ ステラ 2500S




メガバス(Megabass) XORシルバーシャドウ SSR-66L




ダイワ(Daiwa) TD ジリオン 100SH



メガバス(Megabass) デストロイヤー THP F5-68X THP



メガバス(Megabass) 礁楽 WarRock SL-68MLC




シマノ(SHIMANO) アンタレスDC7(右)




シマノ(SHIMANO) 05’ツインパワー 2500S A-RB




カーメイト(CAR MATE) 10ロッドホルダーH ZR303




ダイワ(Daiwa) アルファス 103L R-エディション




メガバス(Megabass) OROCHI PEAK PERFORMANCE F4-69DG






デプス(Deps) STRUGGLE ARTS FxxK-86 サムライニンジャハラキリフジヤマ
デプス(Deps) STRUGGLE ARTS FxxK-86 サムライニンジャハラキリフジヤマ










FC2カウンター
カウンター
カレンダー
06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

北海道-小樽
提供:釣り情報フィッシングラボ

リンク
ザ・ノースフェイス特集 ロックフィッシュ特集
RSSフィード