The North Faceの釣り用(ウェーディング)ジャケット出たんだ

ノースフェイスの新作を見ていたときに、
ウェーディング用のジャケットが出ているのを発見
GORE-TEX pro shell 3レイヤーですって。
GORE-TEX pro shellの軽さビックリしますよね。
最近、登山用のアウターのズボンをマウンテンハードウェアのプロシェルにしたのですが、
凄い軽くてびっくりしてます。あと、膝ついたりしてもボロボロになりにくいっす。

登山用の素材なんかだと5レイヤーなんてもの出てきているんで、
3レイヤーだと普通なんですが釣り用に考えられたのは、あんまりなかったですよね。

そで口はもちろんシームリングで水が入りにくくなっています。
止水ジッパーで水が入りにくくなっています。

でも、チャックの部分って海で使うとどうしても痛んできますよね。
マメに水で洗ったりはしてるんですがなかなか、塩分には勝てません(笑)

フロントの胸ポケットが結構大きめなのが良いですねー。

RODホルダーのついたポケットまであるらしいのですが、
詳細は見てみたいところです。

着丈は結構長めなんですね。
イメージ的にはマウンテンパーカーみたいです。
裾はウェーディングのときにあげれるみたいですよ。

良い物なのは間違いないんでしょうが、
値段が高いっす。
これを着ている人はブルジョワだなぁ^^

定価¥68,250なり
10/30のナチュラム価格:61420円(税込)


THE NORTH FACE(ザ・ノースフェイス) WADING JACKET Men’s
THE NORTH FACE(ザ・ノースフェイス) WADING JACKET Men’s




●完全シームシーリング加工、ワンハンドアジャスター対応、50洗80点撥水加工、TINY TAPE(13mmシームテープ)、ポケット口はインフュージョンテクノロジー、フラットアジャスター仕様、身頃丈の長さが調整可能(ウエイダーJK丈可)、左右にはフライボックス収納可能なネオプレーンポケット内蔵、左ポケット・右裾部分にはロッドホルダーが内蔵、後ポケットは防水仕様、ランディングネットホルダー付き、キャスティングする際にひっかかりの少ない袖口アジャスト位置、防水スタッフサック付き



余談:ノースフェイス好きだったんですが、
最近はMilletとMountain Hardwareの方が気になります。

地元釣り

10/5、10/7

長万部漁港、函館港



遅い夏休みが取れたので、家族で実家に帰省してみました。
そのついでに釣りと写真をちょっとだけ楽しめました。

まずは長万部にて、
一番下の弟と釣りでしたので、釣りを教える事をメインに釣りしてみました。
初めはキャストすらできなかったのがちゃんとできるようになっていました。
大きいアブにラインを切られ悔しがっていましたが、
それが釣りにハマるきっかけになるでしょう。
これできっと釣りに目覚めるはずです。

IMGP4868.jpg

(もちろんライフジャケットは着せてます^^)

IMGP4870.jpg
夕まず目にはこんな綺麗な景色が見れました。
駒ケ岳と月と蒼い空、青い海。
やはり、田舎はいいもんです。
一番落ち着く場所です。

IMGP4872.jpg
こんな綺麗な夕焼けも見れ、久しぶりに心が洗われた気がします。

釣果の方は、子アブにソイと貧果でしたが、十分満足でした。
あぶ

IMGP4863.jpg


まだ水温が高くフクラギが釣れるそうです。
私が子供のころはそんな魚が釣れるなんて聞いた事も見た事も無かったのですが
気候が変わってきているんでしょうか?

そして夜は、夜釣りでは無く、星を見に近くの農道へ行き写真を撮っていました。
やっぱり、本当に光害の少ない街ですね。
IMGP4898-Edit_20111015172216.jpg
天の川もちゃんと見れました。

IMGP4882.jpg



そして、6、7日は函館の方の実家へ。

IMGP4944.jpg
息子も6カ月になり大分大きくなりました。
今じゃ、8.7kgもあります。
早いものですね。

IMGP4953-2.jpg
近くの海岸にみんなで散歩に行ったりして癒されておりました。

IMGP4927.jpg


6日はすごい雷で釣りに行けませんでしたが、インパクトさんに寄り
餌木を買って、イカがどこで釣れているか聞いてきました^^

札幌のお店よりも餌木の種類が沢山あって、さすがイカの本場だなと思いました。

7日の夜、少しだけ夜に時間がもらえましたので
秋釣さん(のぶろぐはこちら)にメールで情報をもらい、場所が分からなかった物で
電話で場所を教えて頂いた場所で、ヤリイカとマメイカを釣る事ができました。

IMAG0832s.jpg

木星も綺麗に見えました。
天の川の薄い部分も綺麗に見えました。

やっぱり、田舎は良いもんですね^^

IMAG0833s.jpg


ヤリイカは1杯だけと淋しい釣果でしたがマメイカは沢山釣れました。
バシバシっとジャークして乗せると良い感じに釣れてきてくれました。
やる気のあるマメイカが沢山いる場所ですね^^
嫁の実家ですのであまり持って帰っても困るだろうなぁと思い
少しだけ釣って終りにしましたが結構釣れて楽しかったです。

さすが、函館!!
インパクトの店員さん、秋釣さんありがとうございました。
秋さん居なかったらどこに車を止めて良いか分からず釣ることすらできませんでした^^
感謝!!!!


帰り道、田舎暮らしが良いなぁっと妄想にふけりながら札幌へと戻りました。
プロフィール

新太郎

Author:新太郎
釣りをしてなかったらできなかっただろう経験ができました。
新婚のため、かみさんの怒りに触れぬよう、ほのぼのと釣りしてます。
アブの最大魚は58.6cm、ソイは46cmということで夢のロクマルに出会ってみたいですがなかなか会えてません。
ただ、最近根魚に対する熱意よりもイカに対する熱意が燃えています。。。。
喰う分以外は逃がす、そして持って帰った魚は美味しく料理してやるのが供養だと思い腕によりをかけて料理しております。たまに料理記事がでるのはそのためです。
大した内容のないblogですがお付き合いいただけると幸いです。

シマノ(SHIMANO) 07’ ステラ 2500S




メガバス(Megabass) XORシルバーシャドウ SSR-66L




ダイワ(Daiwa) TD ジリオン 100SH



メガバス(Megabass) デストロイヤー THP F5-68X THP



メガバス(Megabass) 礁楽 WarRock SL-68MLC




シマノ(SHIMANO) アンタレスDC7(右)




シマノ(SHIMANO) 05’ツインパワー 2500S A-RB




カーメイト(CAR MATE) 10ロッドホルダーH ZR303




ダイワ(Daiwa) アルファス 103L R-エディション




メガバス(Megabass) OROCHI PEAK PERFORMANCE F4-69DG






デプス(Deps) STRUGGLE ARTS FxxK-86 サムライニンジャハラキリフジヤマ
デプス(Deps) STRUGGLE ARTS FxxK-86 サムライニンジャハラキリフジヤマ










FC2カウンター
カウンター
カレンダー
09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

北海道-小樽
提供:釣り情報フィッシングラボ

リンク
ザ・ノースフェイス特集 ロックフィッシュ特集
RSSフィード