スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地元噴火湾漁港後編の巻き

8/17
マンベ港
大潮
14:00-16:00

本日が実家で過ごす最終日なのですが、
朝から町のイベントの地引網のお手伝いをしておりました。
河口付近で行ったのですが、魚種が豊富でびっくりです。

タカノハガレイ、スナガレイ、アカエイ、クサフグ、ウグイ、ホウボウなどなど
そして、ヒラメも入っておりました。

子供たちは大喜びで、たらいの中で泳いでいる魚を触り、
ヌルヌルするーなどとおおはしゃぎ。
一方お母さん達はというと、一部ですが、うわぁ気持ち悪いと、、、。
こういう経験を沢山して、生き物と触れ合える大人に育ってほしいものです。
遊んでた子供が足の裏を切るハプニングがあり、町立病院に連れて行き
事なきを得て、地引網は終了しました。

その後、一番近いマンベ漁港へ

大潮で満潮近い時間帯でしたので、こういうときに調子の良い先端の
穴付近で釣ることにしました。

潮流の緩い所のにキャストすると、たちまち河豚の猛攻にあい、ワームはぼろぼろに。。。

潮の動きが激しい部分にキャストしてみると、
ソイっぽい当たりがありまして、
あわせて見るとなんか変な感じの引きで、
しかも平たいではありませんか。

「ヤバイ遂に?!新しい竿にヒラメの魂が入るか!?」
と思っていたら、

08_08_17_02








ん?


08_08_17_03


ふぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅーーーーーーー。
クロガシラしかもデカイし。。。。

嬉しい外道は、先端でお子さんを2人も連れて釣りにきていた方に
食べていただくことにしました。

08_08_17_04



そして、カジカ。。。


08_08_17_05



そして、ソイ。。。

08_08_17_06



本命の47~48cmくらいのアブラコが釣れ、ホッとできました。
その後は小さいアブラコしか釣れず、ドラマもなく札幌へ向け出発。

08_08_17_07


やっぱり、地元はいいもんです。
独特ののんびりした空気感は他で釣りしてても
味わえない宝物ですね。


にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ小さい頃の生き物との触れ合いは大事ですね

テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます

地引網って楽しそう♪
たくさんの種類のお魚がいるんですねー!

しかし
外道でヒラメって…
すごい(〃∇〃)


コメントありがとうございました♪

みどりさん

こんばんわ。地引網は面白いですよー。
こんな魚居たの?
って私も驚きでした。

外道はカレイですw
口が逆なら良かったんですけどねー。。。
また、ちょくちょく寄らせていただきます。

はじめまして、いつもブログ拝見させてもらってます。
あたらしい竿かったんですね!!サムライニンジャハラキリフジヤマってどんなかんじですか?カラフトマスとかにもつかえますかね?

maruさん

はじめまして。いつもご覧頂有難う御座います。
はい。新しい竿買って見ました。
新しい竿は今まで使ってた竿と違いう感じで言葉で表すの難しいのですが、
一言だとスゴイ良く出来た竿だと思います。
値段の割りにデザインとガイドなんかはちゃっちー感じがするかもしれません。
実際、僕もそう思いましたし(笑)
セン○○さん(作った方)とお話しする機会があったのですが、テストにテストを重ねて
かなりこだわって作られたみたいです。
僕が気に入ったのは、持ち重り感がバランスが良いのかほとんど気になりませんでした。
(某8ftのロック用竿なんかは半日振ると肩がパンパンになってしまい結局手放しました。)
力のない背のちっちゃい身体の私には、とても良い感じです。
利用用途はヒラメ用で買ったのですが、アブやソイだけじゃなくて
ジグとか使ってみたのですが港内のマスなんかにも使えそうな感じでした。
(実際に掛けて無いので話半分に聞いておいて下さい。)
飛距離は長いのでかなり飛びますので、投げててかなり気持ちいいです(笑)
長万部で釣りしていた時は12ポンドのフロロを使って、
5gのテキサス~1ozのテキサス、ハードルアーだとsasukeや40gのメタルジグ、
スピナーベイトを投げてみましたが、軽いのから重たいのまで気にせず投げる感じでした。
私はカラフトを釣った事がないのでなんとも申し上げ難いのですが、
カラフトも釣れない事は無いと思います。
ただ、作った方に聞いた話ですがバットはジギングロッドばりにかなり厚く巻いてあると言ってました。
専用ロッドには劣るけど、多少我慢するからなんにでも使える竿が欲しいって人には良いと思います。

一応、実釣テストでは鮭と樺太も釣れたみたいですよ。
機会があれば触らせてあげたいのですがそうも行かないですもんね。。。
このくらいの長さだと、GクラフトのSevensenceやダイワのkawaspⅡ、
メジャークラフトのDAYSなどなどの竿もありますし、悩みますよね。
結構良い値段しますし、かなり好みが分かれると思うので、
実際に投げて魚かけててから、買われたほうが良さそうです。
釣り場で私を見かけた際には、声をかけていただければお貸ししますよ^^
では、失礼いたします。

あのフグの猛攻をかわして、クロガシラ・アブラコを釣るなんて流石ですね!
しかもデカイ!!

それにしても地引網って、そんなにいろんな魚が入るんですねぇ。
やっぱりヒラメってのが一番気になりますね(笑)

カバチョさん

地引網の場所は誰かに聞くと分かると思いますが
あの川の河口でいるんだぁ!!って感じでしたw
ボラが入るくらいですから入るのかもしれませんよねー。
クロガシラは完全に予想外の展開でした。。。
ヒラメだったよかったのにww
フグはやばいですよねw
穴に入れた瞬間にワームがぼろぼろになりました。
大潮の上げの先端だったので、何とかなりましたが
船道とか飛び根に投げたら、悲惨ですよね^^;;
アブラコは先端に行けばちゃんと居ますよー。
昔はフグなんて大して居なかったですよね?
マイナー漁港はどんな感じですか?

今年のフグは異常ですね!
かなり奥まで入ってきてますから。
昔なら先端の階段の下くらいまでだったんですがね・・・。

最近は国縫・大中・静狩で、これと言って釣れた話は聞きません^^;
長万部漁港が一番アブラコ釣れてるみたいです。
とにかく早くフグが居なくなることを祈ります(笑)

ですよねー真ん中らへんなんかに
居なかったですよね。
9月になれば釣りやすくなりますね~
ナイス情報どうもありがとう御座いました

新太郎さん、我がヘンテコなブログにコメありがとうございます。

いい釣果ですね~。ヒラメは残念でしたが。
アブにしてもソイにしてもこれからですよ~。
(ヒラメはどうかわかりませんがw)

我がホームグランドでは今時点ではフグは確認できてませんので
安心ですよ(笑)

9月中旬に来るようですから、一言アドバイスを・・・。

その日の気温にもよりますが、意外にもシャロー(浅瀬)にデカアブはいます。先端とかを攻めるよりも・・・近場のほうがウマイかも
しれません。そして、ライトリグもオススメです。
他の漁港よりも水深が無い漁港なので、ゆっくりとワームを見せる
のが人よりも釣果を伸ばす事です。

長文になりましたが、これからもヨロシクです。

主さんへ

わざわざ来ていただいて有難う御座います。
その漁港だと冬は内防波堤に行きますが、
夏は大抵、外防の基部から先端まで段差に引っ掛けて釣ってました。
ライトリグですねー。
主はリングキックテールなんか使ってましたもんね。
参考にさせていただきます。
主の冬の浜ロックの場所が気になります♪
冬に、長万部に帰省した際にでも、ご一緒してください。
ひとし隊長もご一緒できるとイイッすね。
ではではこっそりとこれからも覗かせていただきます。
プロフィール

新太郎

Author:新太郎
釣りをしてなかったらできなかっただろう経験ができました。
新婚のため、かみさんの怒りに触れぬよう、ほのぼのと釣りしてます。
アブの最大魚は58.6cm、ソイは46cmということで夢のロクマルに出会ってみたいですがなかなか会えてません。
ただ、最近根魚に対する熱意よりもイカに対する熱意が燃えています。。。。
喰う分以外は逃がす、そして持って帰った魚は美味しく料理してやるのが供養だと思い腕によりをかけて料理しております。たまに料理記事がでるのはそのためです。
大した内容のないblogですがお付き合いいただけると幸いです。

シマノ(SHIMANO) 07’ ステラ 2500S




メガバス(Megabass) XORシルバーシャドウ SSR-66L




ダイワ(Daiwa) TD ジリオン 100SH



メガバス(Megabass) デストロイヤー THP F5-68X THP



メガバス(Megabass) 礁楽 WarRock SL-68MLC




シマノ(SHIMANO) アンタレスDC7(右)




シマノ(SHIMANO) 05’ツインパワー 2500S A-RB




カーメイト(CAR MATE) 10ロッドホルダーH ZR303




ダイワ(Daiwa) アルファス 103L R-エディション




メガバス(Megabass) OROCHI PEAK PERFORMANCE F4-69DG






デプス(Deps) STRUGGLE ARTS FxxK-86 サムライニンジャハラキリフジヤマ
デプス(Deps) STRUGGLE ARTS FxxK-86 サムライニンジャハラキリフジヤマ










FC2カウンター
カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

北海道-小樽
提供:釣り情報フィッシングラボ

リンク
ザ・ノースフェイス特集 ロックフィッシュ特集
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。