スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GWは


P5040056.jpg
P5040057.jpg
P5050058.jpg


GWは一人で瀬棚町に釣りに行ってきました。
おおきなソイでも釣れればと、甘い考えで行ってみたものの
結果は、竜宮で釣れるくらいのサイズのソイのみでした。
P5050059.jpg
これではいかんと思い移動した先の漁港では、
良型の夜アブのみ。

須○漁港では、向かい風で釣りになりませんでした。
漁港のほうでやればよかったなと後悔です。

きちんと船を予約して、瀬棚沖堤にのればよかった。


後日は、国縫漁港に移動し、軽くアブラコでもと考えていたのですが、
さすが連休で人、人、人。
そして、マナーの悪いこと。
我が物顔で漁港を占領、チュウハイの空き缶はその辺にポイ捨てする人も入れば、
舟道越えて対岸で釣ってる人と仕掛けを絡め、さも自分は悪くないで、相手が車に戻るのを待ち
相手怒るおっさん。
キャストするのに邪魔だから他行けと言われ、お前の港か?と切れそうになる気持ちを抑えゲンナリしたので、釣りは止め、
川遊びをしにワルイ川にいってみました。





毎年、この時期になるとキュウリウオが遡上する川で、小学生の頃、先輩と3人で肥料袋2つ分とっていたら、家族がおったまげてた思い出があります。
つい最近、八雲町の写真家の方が仰っていたのですがこの川に上るキュウリウオは固有種だそうで、悪いことをしたなと反省しました。

最近、河川改修が入ったとの話を聞いていたので心配して見に行ってみました。
http://www2.odn.ne.jp/grnet/sabo-warui-pon.htm

写真ではちょっとわかりづらいですが、川肌が真っ黒になるほど登っていたころと比べると
ほんの僅かですが数十匹は登っていました。
中には40cmを超えるものもおり、少し安心して帰路に着くことができました。
昔はもっと太い川だったんだけどなぁと悲しくもなりました。

でも、長万部の川はやっぱり綺麗な川が多くて素晴らしいです。


翌日は、フキとアイヌネギ取りへ行き、名前も付いていないような沢で
序に岩魚釣りをやってみました。
やはり、魚は沢山いますね。2匹ほど釣り、夕飯になりました。
なんか、田舎暮らしは良いもんだと再認識です。

その翌日は、弟を連れて長万部漁港へカレイを釣りに行ってこんにちわーと挨拶したら、
そこでも札幌ナンバーの投げ釣りのおっさんが「錘その辺に行くからここじゃないとこで釣りして!」と。。。


彼は防波堤の上に乗り、そこからキャストしているようで
赤い鉄塔があるため、錘はそこのたらすはずもなく
絶対に来ないであろう距離であるにもかかわらず、我が物顔。
えらっそうにうざいったらありゃしない。
別に遠投が必要な漁港ではないので、気を付けて投げればいいだけの話なのになぁ。
とイライラするのも通り越して、悲しくなりました。
というわけで、釣りは止め実家に帰りました。

「札幌から来るやつらのマナーの悪さは悪い」と地元の方々が言ってる理由がわかった気がします。

コメントの投稿

非公開コメント

こんんばんは!ご無沙汰しております。

せっかくのGW釣行だったのに
マナーの悪い人達のお陰で残念でしたね。

後半の長万部の自然の話で気持ちも癒されましたが
また、変な釣り人登場とは・・・(涙)

楽しい釣りを続けていけるよう、
また次の世代に継承していくためにも
皆で釣り場を大事にしていかねばと
あらためて考えさせられました。

次は楽しくできると良いですね!

>kengoさん

おひさしぶりです。
GWは、なんかガッカリしてしまいました。
いろいろな方がいるので仕方ないですよね。

実はこそこそとブログのほうはチェックさせていただいてました。
どんどん、メガバスロッドが増えてますね(笑)
借金okしてくれる奥さんが素晴らしい!
うらやましい限りです。
式が12月に決まったため、倹約生活であまりに
釣りにも行けてない私にはめちゃくちゃ羨ましいですv-12
ロックフィッシュアイテムブログの方に書いたエギ用の竿とリールを買ったのは内緒です(笑)
職場に配達してもらう予定ですw
プロフィール

新太郎

Author:新太郎
釣りをしてなかったらできなかっただろう経験ができました。
新婚のため、かみさんの怒りに触れぬよう、ほのぼのと釣りしてます。
アブの最大魚は58.6cm、ソイは46cmということで夢のロクマルに出会ってみたいですがなかなか会えてません。
ただ、最近根魚に対する熱意よりもイカに対する熱意が燃えています。。。。
喰う分以外は逃がす、そして持って帰った魚は美味しく料理してやるのが供養だと思い腕によりをかけて料理しております。たまに料理記事がでるのはそのためです。
大した内容のないblogですがお付き合いいただけると幸いです。

シマノ(SHIMANO) 07’ ステラ 2500S




メガバス(Megabass) XORシルバーシャドウ SSR-66L




ダイワ(Daiwa) TD ジリオン 100SH



メガバス(Megabass) デストロイヤー THP F5-68X THP



メガバス(Megabass) 礁楽 WarRock SL-68MLC




シマノ(SHIMANO) アンタレスDC7(右)




シマノ(SHIMANO) 05’ツインパワー 2500S A-RB




カーメイト(CAR MATE) 10ロッドホルダーH ZR303




ダイワ(Daiwa) アルファス 103L R-エディション




メガバス(Megabass) OROCHI PEAK PERFORMANCE F4-69DG






デプス(Deps) STRUGGLE ARTS FxxK-86 サムライニンジャハラキリフジヤマ
デプス(Deps) STRUGGLE ARTS FxxK-86 サムライニンジャハラキリフジヤマ










FC2カウンター
カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

北海道-小樽
提供:釣り情報フィッシングラボ

リンク
ザ・ノースフェイス特集 ロックフィッシュ特集
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。