スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FGノット。これなら釣り場でも出来ますね。

先日、リーダー根元から切れて、手が悴んで組み直せなかった事がありまして、
FGノットを結ぶのになんか良い方法ないかなぁとYoutubeを散策していたところ
良さそうな方法を見つけたので載せておきます。
(自分の勉強のためであります)

おお、これ頭良い!!って思った動画です。



PE0.8号、リーダーフロロカーボン5lb.でやってみたのですが、かなり綺麗にできました。
手袋はさすがに脱がなきゃできないですが、これなら楽ちんですね。
PE25lb.リーダー25lb.でもこれと同じようにやったのですが、
初めドラグが全く出ないようにしてやったら
変なノットになりました。。。。
成功するにはは編みこむときいドラグがチョイ出るくらいにセットしておくと綺麗に行きました。
細糸の時はどっちでもいい感じでした。
細いと糸が柔らかいからなんでしょうね。

Gear-Lab(ギアラボ) EZノッター
Gear-Lab(ギアラボ) EZノッター





紹介した動画のやり方ってこのEZノッターと原理は変わらないみたいです。
最後のハーフヒッチのところはEZノッターSSの方がテンション掛かっているのでやりやすそうです。
(無くてもできますが。。。寒いと楽したいです。。。)



ついでにギアラボのEZノッターも見つけましたので貼っておきます。


FGノット基本編の動画



普段はこれで結んでました。



ついでに、初めて見つけた方法の「HMノット2」の動画
確かに早いですね。
最後のハーフヒッチの回数とかが曖昧なのが気になります。
餌木ぐらいなら気にしなくていいんでしょうね。



もう一つ、たまにやる正海ノットの動画も見つけました。

これは早いですよ。
ダブルラインの輪のなかにクルクルと通して閉め込んで、エンドノットするだけです。
http://ropework.livedoor.biz/archives/51014744.html
手が凍えてて、先日はこれすらできませんでしたが(汗)

忘れたときに開くにはいい感じのブックマークになりました(笑)

テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Rockin' fisher FGノット。これなら釣り場でも出来ますね。

Rockin' fisher FGノット。これなら釣り場でも出来ますね。 FGノット、参考になる動画をたくさんまとめていらっしゃいます。 自分に一番あった結び方を選ぶのも釣りの楽しみですね

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは

FGノットって人によっていろんな方法があるんですね。

僕もFGばかりですが、最初は結構練習したのを覚えてます。

グリーンヒルさん

こんばんは^^
色々あるんですね。
どの方法が一番強度が出るかとかは、
メーカーさんでテストしているんでしょうけどね。
1の方法は確かに楽なんですが、ラインの熱による
劣化が一番残りやすそうな気がしたんですが、
関係ないのですかね?
唾やゲルや潤滑剤なんか使った方が良いなんて話もありましたよね?
良く分からないので今度調べてみますね^^

ノットは出来まっしぇん

っていうより、全く覚える気がない(爆

覚えても、きっと信頼できるモノに到達する頃釣りも定年を向かえます(笑)

>EzoTanukiさん

こんにちは^^
あら、PEラインは使われないんですか?
ノットも慣れれば時間もかかりませんし、
きっと思っている以上に簡単です。
特に1番上のやり方は楽でした。
気が向いたら、お試しください。
マメイカ程度の軽さには、なんでもいいような気がいしますが^^;

実はですね(笑)

2号のPEに3.5号のフロロがソイ釣りの時の基本なんですが、

http://www.fishland.co.jp/fishland/ito/d_ito02.html

ここで呼ばれている『フラッドノット』に瞬間接着剤です。

他に覚える気が起きない内緒の話です(爆

こんにちわ^^

遅ればせながら、ご紹介のやり方で
これまで何度も挫折していた(笑)FGノットを
初めて完成させることができました!
感謝!!m(_ _)m

今度はこれを外でもできるようにならなくっちゃ!

>OWLさん

おめでとうございます(笑)
私も餌木用の0.6号のPEだと何ぼ濡らしても
締めすぎて切っちゃっていまして、
嫌気がさしていたのでこの動画は目からうろこでした。
北海道の冬にこれでするのは厳しいですよね^^;
プロフィール

新太郎

Author:新太郎
釣りをしてなかったらできなかっただろう経験ができました。
新婚のため、かみさんの怒りに触れぬよう、ほのぼのと釣りしてます。
アブの最大魚は58.6cm、ソイは46cmということで夢のロクマルに出会ってみたいですがなかなか会えてません。
ただ、最近根魚に対する熱意よりもイカに対する熱意が燃えています。。。。
喰う分以外は逃がす、そして持って帰った魚は美味しく料理してやるのが供養だと思い腕によりをかけて料理しております。たまに料理記事がでるのはそのためです。
大した内容のないblogですがお付き合いいただけると幸いです。

シマノ(SHIMANO) 07’ ステラ 2500S




メガバス(Megabass) XORシルバーシャドウ SSR-66L




ダイワ(Daiwa) TD ジリオン 100SH



メガバス(Megabass) デストロイヤー THP F5-68X THP



メガバス(Megabass) 礁楽 WarRock SL-68MLC




シマノ(SHIMANO) アンタレスDC7(右)




シマノ(SHIMANO) 05’ツインパワー 2500S A-RB




カーメイト(CAR MATE) 10ロッドホルダーH ZR303




ダイワ(Daiwa) アルファス 103L R-エディション




メガバス(Megabass) OROCHI PEAK PERFORMANCE F4-69DG






デプス(Deps) STRUGGLE ARTS FxxK-86 サムライニンジャハラキリフジヤマ
デプス(Deps) STRUGGLE ARTS FxxK-86 サムライニンジャハラキリフジヤマ










FC2カウンター
カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

北海道-小樽
提供:釣り情報フィッシングラボ

リンク
ザ・ノースフェイス特集 ロックフィッシュ特集
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。