スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラージメスティンで炊いてみた

トランギア ラージメスティン
トランギア ラージメスティン






ラージメスティンが届いたので

「米を炊いてみよう」


今日は携帯カメラなんで少し荒いです。

その前にクリックお願いします(笑)

にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドア用品へ
にほんブログ村
クリックしていただくと、色々なブログへ飛べます^^



ネットで色々調べてみたけど、結構皆適当っすね。
慣れが必要やらパチパチ音やら感覚的な感じらしいっす。

という訳で練習。

一回目は30分米をつけた後、強火で沸騰後もしばらく煮てしまい、その後の弱火も中火ぐらいでやってしまったためコゲコゲに。。。。

こげ落としに苦労しました(クエン酸を煮込んだりしましたが全部落ちきりませんでした)。

今日はカレーライスだと思って作っていたのですが、
米炊くの忘れてた!!!!!

というわけで、第2弾

1.米2合を30分、水に浸ける
2.水切りした米をラージメスティンに入れ、水は1.5倍の3合分入れてみる


3.ふたを開けた状態で沸騰するまでは強火よりちょっと弱めで焦げ付かないように時々スプーンで混ぜる

konros.jpg


mesthin.jpg



4.沸騰したら一旦降ろし、蓋を閉める

5.また、火にかけて、フタがカタカタ動くくらいまで熱したら極弱火にして10分そのまま。

6.最後に5秒間くらい強火にして火から降ろしてそのまま蒸らす。←面倒なのでタオルとかで巻いたりはしません。

7.完成

rice.jpg


上手に炊けました。

コツは弱火ですね。

一人で山やキャンプをするならメスティン(小さい方)、
家族でキャンプするならラージメスティンの方ですね。



テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

新太郎

Author:新太郎
釣りをしてなかったらできなかっただろう経験ができました。
新婚のため、かみさんの怒りに触れぬよう、ほのぼのと釣りしてます。
アブの最大魚は58.6cm、ソイは46cmということで夢のロクマルに出会ってみたいですがなかなか会えてません。
ただ、最近根魚に対する熱意よりもイカに対する熱意が燃えています。。。。
喰う分以外は逃がす、そして持って帰った魚は美味しく料理してやるのが供養だと思い腕によりをかけて料理しております。たまに料理記事がでるのはそのためです。
大した内容のないblogですがお付き合いいただけると幸いです。

シマノ(SHIMANO) 07’ ステラ 2500S




メガバス(Megabass) XORシルバーシャドウ SSR-66L




ダイワ(Daiwa) TD ジリオン 100SH



メガバス(Megabass) デストロイヤー THP F5-68X THP



メガバス(Megabass) 礁楽 WarRock SL-68MLC




シマノ(SHIMANO) アンタレスDC7(右)




シマノ(SHIMANO) 05’ツインパワー 2500S A-RB




カーメイト(CAR MATE) 10ロッドホルダーH ZR303




ダイワ(Daiwa) アルファス 103L R-エディション




メガバス(Megabass) OROCHI PEAK PERFORMANCE F4-69DG






デプス(Deps) STRUGGLE ARTS FxxK-86 サムライニンジャハラキリフジヤマ
デプス(Deps) STRUGGLE ARTS FxxK-86 サムライニンジャハラキリフジヤマ










FC2カウンター
カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

北海道-小樽
提供:釣り情報フィッシングラボ

リンク
ザ・ノースフェイス特集 ロックフィッシュ特集
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。