スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

道民の森一番川オートキャンプ場へ(前篇)

日時:9月8日〜9日
場所:道民の森 一番川オートキャンプ場

今年2回目の家族キャンプに行ってきました。
友人の勧めで道民の森一番川オートキャンプ場へ。

行きは厚田経由でのんびり寄り道をしながらいきました。
設営1

続きに行く前にクリックして頂けると助かります^^

にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドア用品へ
にほんブログ村
クリックしていただくと、色々なアイテムブログへ飛べます^^



到着した頃には3時を回っており、開いているサイトは5つだけ。
38番サイトにしました。
川のサイトは1つ筒晴れていい感じですね。
もう少し早く到着すれば入れましたね^^

設営2


急いで、テントとタープを設営しました。
今回は、
『Snowpeak パイルドライバー』、
『Snowpeak 焚火台L』
『snowpeak シェラカップ』
『お手軽香房ST-124』
『コールマン ノーススター2000』のデビュー日。
初めて使う物が多くてうきうきしちゃいますね^^

まずは時間のかかりそうな熏製の準備。

スモーク

初めてなので適当に、はんぺん、ゆで卵、チーズ、ウインナーとベタなモノにしてみました。


Golite shangri-la5は簡単に建てれるので、お父さんの味方なテントですね。
付属のペグは行けていないので、私はSnowpeak のソリステ20を使用しています。
どこにでも刺さるので安心です。ペグは8本必要になるはずです。
このキャンプ場は細かい砂利の上に張る事になるのでネストのフロアに穴があかないよう、
ロゴスの270のフロアマットを引いて設営しています。

小川キャンパル システムタープHDは4回目の出動ですが、至って快調です
今回も片側を壁のようにしてもう片側をロゴスのプッシュアップポールを使ってあげております。
パイルドライバーは活躍できませんでした。
パイルドライバー

さすがに砂利には刺さりませんでした。
(私の使い方が悪いのかもしれませんが。。。)
ですので蛾避けで少し離れた位置に設営しました。
3脚タイプですと場所を選ばずどこにでも設置出来るんですが
やはり子供が小さいと躊躇します。。。
この勢いで触りにいきますから^^;
その点パイルドライバーは安定してます。

焚火台L

焚火台Lはなんかおいてあるだけでワクワクしちゃいますねー(笑)
重たい事も忘れちゃいます。
この後息子が砂利をジャラジャラ入れて遊んでおりましたが(汗)


ご飯をちゃっちゃと炊いて、焼き肉をして食べるだけで旨い旨い!
めし

IMGP8696.jpg
(えっ?取材拒否っすか?w)

テント




晩御飯も食べ終わり、息子と散歩をし
暗くなると同時に眠くなった息子をテントで寝かし、ゆっくりと焚火を眺める夫婦の時間です。


焚火

なかなか、こういうゆったりとした時間の流れを感じられないで子育てに奮闘していたので
癒されました。

焚火

ビールを片手に完成した熏製を食べました。

熏製

旨くはないけど美味しい。。かな?位な味でした(笑)
チップなどにこだわって次回リベンジしてみます。


焚火を見ているだけで不思議と心が落ち着くものですね。
奥さんに「これで椅子がもっと良い奴ならもっとリラックスできるよねー」
「うん。椅子は大事だねー」だそうで、良い椅子買えちゃうかもしれません(笑)
狙ってるのはアディロンダックの椅子です。小川キャンパルの椅子とそっくりですよね。


夜景

妻が先に休んだので私は星景写真を撮ろうかと思っていたのですが生憎の雲。。。。

星空
(Camera:Pentax K-5,Lens;Carl zeiss distagon 35/2 f2.2 ISO3200で10秒露光×3枚をDeepskystackerにて合成Darkフレーム使っていません。)

きっと快晴なら物凄い星空が見えたんだろうなぁ。。。

後での反省なのですが、ノーススター2000は明るいですね。
1歳児の居る我が家には良い事なのですが、向かいの方や横の方に迷惑がかかるレベル
なので、反射板が必要だなって感じました。
この冬なんとか自作してみます。
ステンレスの板も良いのかな?
それともアルミ?


テント星景写真


いつかは天頂の天の川とテントのコラボレーションを撮りたいものです。
私がキャンプに行くと必ず雲が出てきて雨になるんですよね(^^;)


長くなりましたので後篇に続きます。

スノーピーク(snow peak) 焚火スターターセット
スノーピーク(snow peak) 焚火スターターセット







スノーピーク(snow peak) パイルドライバー
スノーピーク(snow peak) パイルドライバー







スノーピーク(snow peak) シェラカップ
スノーピーク(snow peak) シェラカップ







SOTO スモーク スターター キット
SOTO スモーク スターター キット







スノーピーク(snow peak) トレックコンボ
スノーピーク(snow peak) トレックコンボ







トランギア ラージメスティン
トランギア ラージメスティン







ロゴス(LOGOS) プッシュアップポール
ロゴス(LOGOS) プッシュアップポール







小川キャンパル(OGAWA CAMPAL) システムタープヘキサDX
小川キャンパル(OGAWA CAMPAL) システムタープヘキサDX







Coleman(コールマン) ノーススターチューブマントルランタン+【ランタンスタンド】
Coleman(コールマン) ノーススターチューブマントルランタン+【ランタンスタンド】







我が家のキャンプ用品も着々と増えてきたなぁ―(笑)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

新太郎

Author:新太郎
釣りをしてなかったらできなかっただろう経験ができました。
新婚のため、かみさんの怒りに触れぬよう、ほのぼのと釣りしてます。
アブの最大魚は58.6cm、ソイは46cmということで夢のロクマルに出会ってみたいですがなかなか会えてません。
ただ、最近根魚に対する熱意よりもイカに対する熱意が燃えています。。。。
喰う分以外は逃がす、そして持って帰った魚は美味しく料理してやるのが供養だと思い腕によりをかけて料理しております。たまに料理記事がでるのはそのためです。
大した内容のないblogですがお付き合いいただけると幸いです。

シマノ(SHIMANO) 07’ ステラ 2500S




メガバス(Megabass) XORシルバーシャドウ SSR-66L




ダイワ(Daiwa) TD ジリオン 100SH



メガバス(Megabass) デストロイヤー THP F5-68X THP



メガバス(Megabass) 礁楽 WarRock SL-68MLC




シマノ(SHIMANO) アンタレスDC7(右)




シマノ(SHIMANO) 05’ツインパワー 2500S A-RB




カーメイト(CAR MATE) 10ロッドホルダーH ZR303




ダイワ(Daiwa) アルファス 103L R-エディション




メガバス(Megabass) OROCHI PEAK PERFORMANCE F4-69DG






デプス(Deps) STRUGGLE ARTS FxxK-86 サムライニンジャハラキリフジヤマ
デプス(Deps) STRUGGLE ARTS FxxK-86 サムライニンジャハラキリフジヤマ










FC2カウンター
カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

北海道-小樽
提供:釣り情報フィッシングラボ

リンク
ザ・ノースフェイス特集 ロックフィッシュ特集
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。