スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

癒しの地元のはずが??の巻き

7/1

大潮
北風(ヤマセ)強い

夜中、GENさんの書き込みを見て、夜中の12時くらいに思い立ち、
3時札幌を出発し、目指すは我が町へ

私の地元なのですが、この時期にアブラコの50UPが釣れると
聞いていたので期待を持って出発しました。

しかし、SK漁港に着くと、一番吹いてはならない方向からの
強い風が吹いており、濁りぎみでした。



噴火湾って濁るとホント釣れないんですよね。。。

なんて嫌なイメージが沸きますが、以前から期待していた
テトラ付近を攻めてみることにしました。



3投目、ロッドは礁楽にラインは20ポンドのフロロカーボンラインに14gTGシンカーをつけ、昆布際を攻めていると、なんか違和感があり合わせてみると
礁楽がガッツリバットから激曲がりをして、沖に向け急に走り出しました。

これはデカイ!!50UP確実だと思って慎重にやり取りをしていると、

プツン・・・・・・・・・・・・・・。と
20ポンドのラインが。。。。

傷が入っていたとは思えないのですが、完璧にKOされてしまいました。


デカイのがいるかもと言う仮説から、確信に変わり、念入りに昆布際を狙ってみますが、濁りがだんだん強くなってきて渋くなってきました。

そこで先日購入したBait Breathのバイズクロー4"
試してみると、またまた違和感がありフッキング。


しかし、フッキングが浅く、逃げられてしまいました。
これまた相当大きかったのです。



自分自身を下手くそと戒め、先端部まで打ってみましたが、
だんだん風が強くなってきたため、
退散するようにOS漁港へ移動しました。

先ほどの漁港よりも濁りがかなり酷い状況でした。



内防波堤の先端へ行きますが、浜からの濁りが流れ込んでおり、
当たりは皆無。

基部の船が停泊している付近で、ようやくバイトがあり、
その周辺を、3.5gジグヘッドでスローにボトムのひっかり部分を探しゆっくりとリトリーブしてゆくと、
やっと、アブラコに会えました。



同じ場所をまた丹念に攻めると、
もう一匹釣れ一安心。



その後、先端の穴打ちをしに移動して見たものの、
ソイが釣れたのみでした。




風が強すぎ、吹き飛ばれそうに、砂浜からの濁りがモロにあたっているおり、釣りになりませんでした。


途中テトラに乗って、見る物の濁りが酷い上に、
干潮で潮どまり。。。
釣れる気配すらなく、徹夜でここまで来たので、
眠くなったため、車で仮眠をとりにいきました。

約4時間ほど眠ってしまい、3時ごろに起きて、
腹ごしらえを済ませ、4時から開始すると
若干、風が止んでおり先程より釣れそうな感じがしてきました。



また、内防波堤よりはじますが、全く釣れる気配がありませんでした。
地元のサクラマス狙いの方が、良いポイントを教えてくれて、
そちらに移動すると、一投目で釣れました。



その後はソイが釣れるのみでしたが、短時間で20匹以上
釣れ、やはりここの漁港はとてもソイが豊富な漁港だな
と再認識しました。




先端部分にて、短時間でサクラマスが結構上がっていて、
サクラマスを狙ってみるのも良いなぁと思ってしまいました。

やはり、サクラマス用のタックルも欲しくなってしまいました。
あまり、使っている人を見ないMegabassのインディペンデンスなんて良いかもしれませんね。

帰り道中中山峠を越えたところで、走行距離99999kmを突破しましたので記念でパチッと撮影しました。



まだまだ、頑張ってくれよ。
わが愛車SF5 Sti♪

ランキング参加中です。ポチッとクリックしていただけると
他の素敵なブログにも出会えますよ^^
にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ



テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

いつも見てる景色だけど写真で見ると不思議ですね(笑)
SK漁港の大物は残念でしたね・・・。
私も昨年同じ場所でライン切られました^^;
さっきOS漁港見に行ってきましたが今週は結構シケてたので濁りとウネリが少しあって微妙な感じでした。。。

悪条件の中でもこれだけの釣果ですもんね、すごいです!
俺も最近ロックフィッシュ用ロッドに興味持ち始めました。
バスロッドやシーバスロッド、勿論好きで巣買っているのですが新太郎さんの素晴らしくタメになるタックルのお話にすぐ感化されてしまいます。
あ、そう言えばDCも新太郎さんに感化されたんだ(笑)

愛車の10万キロリーチの激写ですね!
10万キロの比率は釣り:その他で「9:1」位ですか(笑)

>カバチョさん

写真だと違う漁港に見えますよね(笑)
SK港は条件が良いときだと、かなり良さそうですね。
ただ、あそこはハエが凄くて気分が萎えます(笑)
濁りとうねりがあると、サクラを狙う分には良いんでしょうがアブだとキツイですよね。
今度は事前に計画しますので、そのときはご一緒してください^^

>hojoさん

いえいえ。マンベのポテンシャルはこんなもんじゃないです(笑)
条件の良いときに、是非いってみてください^^
タックル談義だけで一晩飲み明かせます(笑)
メガオタの○さんが来るとついついタックル談義になってしまいます。
メガバス大好きなので偏っていますが、
ロックフィッシュロッドってやっぱり専用に考えられているから扱いやすいです。
DCはいつまでも使えるとても良いリールですよね^^
昨日、ポテンシャルでDAIKOのデクスター触ってきましたが、かなり良い竿ですね。
ほしいですが、大会に向けて新しくPRIMEAREAのラフトを買ってしまったので、暫く止めておきます。
1本専用ロッドが有っても良いんじゃないかなって思いますよ^^
(悪魔のささやきです(笑))

こんばんわ!!

やっぱ新太郎さんはすごいですね!
こんなときでも、しっかり釣果残すところはさすがです!!

昨日は、ゆっくり買い物をされているときにお邪魔して、いろいろとお話聞かせていただき、ありがとうございました。
経験豊かな新太郎さんアドバイスは説得力があり、大変勉強になりました!!

新太郎さん、某沖提で暴れちゃってくださいよ!!
釣果楽しみにしていますよ~!!


トヨさん>

もう、すでに緊張し始め、タックル準備をしまくっておりました。
ミノーグラブ3"パンプキンシードがどこの店にも無く、手に入れられず不安です(笑)
でもトヨさんの魂のこもったアイツで釣ってみたいです!
先日は本当に有難う御座いました。
ソイ爆釣ツアーもぜひぜひ行きましょう。
今回のはガルプ様のおかげです(笑)
実際、バイズクローで何匹もバラシテまして、それらが獲れてたらと悔やまれます><
この状況でP_Jさんだったら、P_Hさん、岩さん、KCさん・・・・・だったらと考えると
ホントまだまだ×30くらいです。
白老のボートはやばい時はホント凄いですから
楽しみですね^^
RFTではじゃんけん大会で勝てるように?!
頑張ってきます(笑)
取り敢えず1匹は釣りたいなぁ(笑)
頑張ってきます!!!!

こんばんは

私のコメで出陣させてしまったとは、なにやら嬉しい。(笑)

ヤマセなら厳しいですよね!
でも、釣果をだすだけサスガです!
20ポンドをぶちぎるアブ!凄い!
残念でしたね。

太平洋はまだまだサクラ上がってますね。
私も海アメ用にAR-Cあり、サクラに行こうと思いつつ
トラウトのパートナーと休みが合わず今はロックに夢中で
なかなか行ってません。 もう時期が過ぎる・・・・
タックル用意したら、是非いっしょに行きましょう。




>げんさん

どもです。
結構つれてましたよ。
残念ながら、今期はむりです。
RFT用の準備とラフトの購入で4万オーバー使ってしまい、ちと反省中です(笑)
らいねんですね。
プロフィール

新太郎

Author:新太郎
釣りをしてなかったらできなかっただろう経験ができました。
新婚のため、かみさんの怒りに触れぬよう、ほのぼのと釣りしてます。
アブの最大魚は58.6cm、ソイは46cmということで夢のロクマルに出会ってみたいですがなかなか会えてません。
ただ、最近根魚に対する熱意よりもイカに対する熱意が燃えています。。。。
喰う分以外は逃がす、そして持って帰った魚は美味しく料理してやるのが供養だと思い腕によりをかけて料理しております。たまに料理記事がでるのはそのためです。
大した内容のないblogですがお付き合いいただけると幸いです。

シマノ(SHIMANO) 07’ ステラ 2500S




メガバス(Megabass) XORシルバーシャドウ SSR-66L




ダイワ(Daiwa) TD ジリオン 100SH



メガバス(Megabass) デストロイヤー THP F5-68X THP



メガバス(Megabass) 礁楽 WarRock SL-68MLC




シマノ(SHIMANO) アンタレスDC7(右)




シマノ(SHIMANO) 05’ツインパワー 2500S A-RB




カーメイト(CAR MATE) 10ロッドホルダーH ZR303




ダイワ(Daiwa) アルファス 103L R-エディション




メガバス(Megabass) OROCHI PEAK PERFORMANCE F4-69DG






デプス(Deps) STRUGGLE ARTS FxxK-86 サムライニンジャハラキリフジヤマ
デプス(Deps) STRUGGLE ARTS FxxK-86 サムライニンジャハラキリフジヤマ










FC2カウンター
カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

北海道-小樽
提供:釣り情報フィッシングラボ

リンク
ザ・ノースフェイス特集 ロックフィッシュ特集
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。