スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白老ボート!激渋の巻き

10/28
白老ボート
中潮
4:30~11:00
満潮時間4:00
干潮時間



急に土日に暇ができたので、いろいろな方に電話をかけて、
どこかに行く人と御一緒しようとしていたところ、
渋谷奥様よりめりーさん達と○さん達が白老を流すらしいと極秘裏に情報を得て、
○さんにTEL&メールをし急遽参加させていただきました。

○さん、メリーさん急な参加でご迷惑をお掛けして、申し訳ないです。
ありがとうございました。

結果から行っちゃうと、メチャメチャ激渋!!!
こんな渋いのは初ですね。

苫小牧を流した渋谷奥様もかなり渋かったようですが、
白老ほどじゃなかったみたい。
水温?低気圧によるうねり?よく分からないですが、沖堤の裏で全体1匹しか出ませんでした・・・。

というわけで、流れをwww

まずは4時半頃に出船。
うねってるとは聞いていましたが、内海でも結構やばそうな感じ満載でした。
この段階で気持ちは酔っておりました。。。。
ソイタイムで狙っていたのですが、即効で船酔い。。。
釣れ出すと良いも覚め、ソイが釣れました。






日も昇り始め、アブタイム到来なのですが、なにぶん当たりがない!!!
1ozからライトリグ、JIGヘッドと考えられるリグは全部投入。
釣り方は穴の中やスイミングにリフトアンドフォール、ボトム放置などなど。。。。
考えられる方法は全てやったものの釣れるのはケムシカジカばかり。。。。


というわけで船長が離岸堤に移動してくれ、探るも当たりすらない状況。。。。



ここで取って置きのNEWポイント登場!!!!
水深20~25mラインの沖根をヘビーリグで叩くという釣り方に!!
いやぁ、夢があります。
なんてったって、場所は違うもののP_J氏が沖根で63cmのモンスターソイを釣っているじゃないですか。
頭の中はデカソイで一杯です。
はじめのうちは1オンス2個とか付けてたんですけど、どうも反応がなくて、、、。
Gパルを使ってみますが、釣れるのはケムケム(トウベツカジカ)とコゾイのみ。。。


そんななかマーシーさんが1オンスと割りと軽いシンカーで

デカソイ47cmを釣り上げちゃったんですよ。





もうテンション激上がりですが、その後続く魚は出ず、船長も頭を悩ませます。



マーシーさんの真似をして1オンスを使ってみると、ポコポコとあたりが出てきました。
これだけ水深があるのに、1ozで十分そこが取れちゃうんですよね。
それくらい潮が流れてないんですよね。
だから、釣れなかったのかな?



その後、1匹40手前の子アブゲット!!!
よかったぁ!!

その後、沖堤裏に戻るもあたりが1回あっただけで、釣れない為、
気を使ってくれた船長の粋な計らいで別の沖根に移動しました。


(こんなに沖合いなんですwwwww)


そしてそして、ここで新たなる発見が、水深25m付近の根で
黄色アブラコと抱卵しているメスアブがつれたんです。





ワームはガルプクローWRGに1オンスで軽いボトムパンプして、ラインをなるべく張りあたりが
取れるようにしたのがよかったみたい。
サイズはオスがぎり40そこそこで、
メスは35くらいでしたが、
この水深の根でしっかりスポーニングに入っている魚が居る事にビックリしたのと、
陸地から1km近く離れている場所でスポーンに入っている固体がいるのびっくり。

私の中では、アブラコは順番に岸寄りして、産卵するものだったみたいだけど、違うみたい。

勉強になる一方、疑問が浮かび上がってきてたのでチョット文献検索してみます。


まぁ、そんなこんなで激渋ボートでしたが、かなり勉強になったのと
デカソイの可能性を秘めている沖根を夕方攻めたらと期待しちゃいます。
あれだけ深いと、いくら伸び率が低いフロロラインとはいえ、
伸びるので当たりがわかりづらいです。
ラインはPEじゃないとキツイみたいです。
かずまくんテスターするので連れてってwwww




ランキング参加中1日1回ポチッとクリックしていただけると
ありがたいです。にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ

テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

渋かったとは・・・・

でも、ちゃんとアブ釣って結果を残している所が新太郎さんですねぇ~♪

未だに流しは未経験ですが・・・・
一度はやってみたいです(^o^)

それにしても、まさか白老で新太郎さんに会えるとは
思ってませんでしたよ・・・・・
漁港じゃなくコンビニでね(笑)

おはようございます!
先日はありがとうございました。
見事な金色のアブお見事っす!これだけアブが居ない中でも新太郎さんと○さんならきっと釣り上げるだろうなと思っておりました!!

昨日DCバラしました、途中tukatukaさんに電話していろいろ教わりましたが^_^;
まだ洗浄組立はしてませんが解体様子をブログにアップしようと思っています、お気が付きの事がございましたら是非ご教授のコメントお願いいたします<m(__)m>

おはようございます。
本当に綺麗な黄金色のアブですね。

流しは未経験ですが、やっぱり魅力的ですね。

>mutuさん

お疲れ様です。
コンビニは偶然でしたね(笑)
流し未経験ですか!是非行ってみると良いですよ。
楽しいですよ。
今回は激渋でしたが、楽しかったですよ。

>hojoさん

おつかれさまです。
びっくりでしたね。あの水深でスポーンまっさかりとは!
漁港まで行かないで産卵してる魚がいるんですね。
勉強になりました。
決して、そんな上手なわけじゃないので、煽てないでください(笑)
メンテは、組み立て図どおりに組み立てれば大丈夫です(笑)
気づいたらお教えしますね。ではでは

>ナオさん

黄色のアブって綺麗ですよね。
大好きなんですw
でも、卵を守っている動画とか見ると、
可愛そうになりますね。
流しは一度やってみると面白いですよ。
イメージとして絶対爆釣するイメージあるかと思いますが、
そうでもないんですよ。
結構、難しいです。
ぜひ、1度やってみたらよいですよ

こんばんは新太郎さん☆
先日はお付き合いありがとうございました♪皆さんのおかげでとおっても楽しかったです!(本と)
コガネ色のあぶすごかったですね!
そうそう。私も船は行けば釣れるもんだと思っていました
けどおかっぱりと同じですよね
ゆらゆらするの面白いです♪
また機会あったらご一緒してくださいね

勝手にこちらにリンクさせていただいちゃいました
構いませんか?構いましたらお知らせくださいませ。。

いや~、渋かったですね。
その中でも新太郎さんはポツポツアブ釣ってたんですね。
うらやましい・・・

行く前に、去年の新太郎さんのブログ見て
かなり期待してたんですよ。
ほぼ同じ時期に行ってますよね。
ウデが疲れるほど釣りまくってたようで
史上最高の釣果を期待してましたが、史上最低の状況でしたね。
リベンジしたいっす!

お疲れ様でした!

○さんがコメントするんだ~って張り切ってたのに、あたしがブログアップのため、PCに張り付いていたから寝てしまいましたi-282

先程のお電話で「いい話を聞いた~」と言いながらi-196(笑)

顔色が悪く「ヤバイよ~」って言ってた新太郎さんを見た時は大丈夫かしら!?と思いましたが、ソイにしてもアブにしてもパターン見つけた後は、ポポンと連続ヒットしてましたね!
さすがに優勝しちゃう人はスゴイ!!
どんどんどんどん進化していく新太郎さんの釣りを間近で見られるって幸せだぁi-1
また、よろしくお願いします!

こんばんは

そちらも渋かったんですね!
でも、きっちり釣るとこ流石ですね!

25m水深でのポイントですか!!!
どうやってやるのか!!!
凄いっすね!!
そこにあんな綺麗なアブがいるんですね!
びっくりですわ!!

>めりーさん

おはようございます。
楽しかったけど、悔しかったですね。
メリーさんは朗らかな感じでそれでいて一番アブラコ釣ってらっしゃったんでヤルなぁと思ってみてました。
黄金色のアブラコの2トーンぐあい見せてあげたかったんですがうまく撮れてなかったです。残念!
多分、またご一緒するかと思います。
そのときはよろしくお願いします。
リンクはしてなかったのですが、RSS機能を使って
更新されたときには必ずチェックしてたんです(笑)
リンクのほうもさせていただきましたのでよろしくお願いします。

>yasuさん

まぁ、そんなときもあるってことで^^
カジカの卵がキーかねぇって○さんと
密TELをしてましたww
案の定、酔ってしまったので
その場で飲める薬おしえてください。

>ねねさん、○さん

お疲れ様でした!!
私もいい話ききました!!
ちょっと、酸素の件ちょっと調べてみます。
函館海洋気象台のHPもぜひチェックしてみてください。
Excelで表面水温のデータを重ねてみると、
その違いが歴然です♪
80mラインの深場の海水温と表面温度などいろいろ考えてました。
あとは、海洋プランクトンの状況の衛星データが見れるともっと楽しくなるんですが(昨年くらいイカ漁にこのデータを利用しているのを見たので)、なかなか
見つかりません。

アイナメ類の生態って論文もなかなか面白いですよ。
どうも、僕って仕事柄、感覚・経験派じゃなくて頭脳派ロックフィッシャーにかたよっちゃうんですよね(笑)
考えることが沢山ありすぎて、原稿書くのが進みません(笑)
また、遊んでください!!

>GENさん

お疲れ様です。
そちらも渋かったようですね。
渋谷さんから聞いてました。
水深25mのところで婚姻色が着いているオスと
卵がちょっと持ったら飛び出しちゃうようなメスが釣れたのは、かなり驚きですよね。
オスに関してはこの色になっているってことは卵を守って、威嚇モードになっているはずなので、この深さで
卵を産むやつがいるってことなのかもしれません。
外海のあんな深いところで孵化したら、稚魚はどうなるんですかね?
アブラコの中でも強いやつが漁港とか磯の浅い場所にはいれて、餌も豊富で外敵の少ない環境で子育てできるんですかね???
なぞがかなり深まりました・・・・。

コンビニで・・・・・

新太郎さんがHouseのGABANを買っていたので
家に戻って料理に使うのかぁと思っていたら・・・・・・

ポテチだったんですねv-237

新太郎さんは料理人だからてっきり胡椒かと勘違いしてました・・・・(笑)

相方にあんなにデカイ業務用ローソンに売ってるワケないじゃんっv-217て突っ込みはいりましたよv-12

>mutuさん

はい!!
ポテチでした。
あのサイズの胡椒はいいっすね。
欲しいww
そりゃ突っ込み入りますv-12

モンスターソイ釣ってみたいですよね^^


63cmが居るなら夢は・・・65up

狙いたくなりますよね☆「

夢がありますよね

手付かずの沖根って結構あるんでしょうね。
そんなところに、50UPのソイがごろごろと!!!!
夢のある話ですね。
秋☆釣さんの爆釣ぶりすばらしいです!
おかっぱりでそれだけ釣れる道南ってやっぱ良いっすね。
うらやましい。磯も近いし、ブリも釣れるし、ヒラメも釣れるし。。。
プロフィール

新太郎

Author:新太郎
釣りをしてなかったらできなかっただろう経験ができました。
新婚のため、かみさんの怒りに触れぬよう、ほのぼのと釣りしてます。
アブの最大魚は58.6cm、ソイは46cmということで夢のロクマルに出会ってみたいですがなかなか会えてません。
ただ、最近根魚に対する熱意よりもイカに対する熱意が燃えています。。。。
喰う分以外は逃がす、そして持って帰った魚は美味しく料理してやるのが供養だと思い腕によりをかけて料理しております。たまに料理記事がでるのはそのためです。
大した内容のないblogですがお付き合いいただけると幸いです。

シマノ(SHIMANO) 07’ ステラ 2500S




メガバス(Megabass) XORシルバーシャドウ SSR-66L




ダイワ(Daiwa) TD ジリオン 100SH



メガバス(Megabass) デストロイヤー THP F5-68X THP



メガバス(Megabass) 礁楽 WarRock SL-68MLC




シマノ(SHIMANO) アンタレスDC7(右)




シマノ(SHIMANO) 05’ツインパワー 2500S A-RB




カーメイト(CAR MATE) 10ロッドホルダーH ZR303




ダイワ(Daiwa) アルファス 103L R-エディション




メガバス(Megabass) OROCHI PEAK PERFORMANCE F4-69DG






デプス(Deps) STRUGGLE ARTS FxxK-86 サムライニンジャハラキリフジヤマ
デプス(Deps) STRUGGLE ARTS FxxK-86 サムライニンジャハラキリフジヤマ










FC2カウンター
カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

北海道-小樽
提供:釣り情報フィッシングラボ

リンク
ザ・ノースフェイス特集 ロックフィッシュ特集
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。