スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お役立ちリンクの巻き

みなさん釣りに行く前は
天候、風、潮汐表をネット・波浪予想モデルで調べ釣りに
行かれているかと思います。
釣りから帰ってきてから、調べてみていますか?

私は、釣れたにしろ釣れなかったにしろ必ず、海水表面温度、潮と
釣れた時間、釣れなかった時間を調べるようにしています。

私の場合、
行く前にまず、

天気を
「weather news」http://weathernews.jp/



「気象庁」http://www.jma.go.jp/jma/index.html

で雲の動きと風向きを見ます。

波浪予想モデルhttp://www.imocwx.com/cwm.htm


で、あらかじめ気象状況と海洋状況をしらべ、携帯電話でタイドグラフをチェックして釣り場に向かいます。

最近はめんどくさくてやらない事もたびたびありますが。。。

その他には行く前にも帰ってきてからでも使えるリンクとして

「NOAA」http://www.fish.hokudai.ac.jp/info/noaa/index-j.htm



で海水表面温度をみます。
ただし、雲がある地点の情報が欠落しているので

「函館海洋気象台」http://www.hakodate-jma.go.jp/


で>海洋・海上気象・地球環境に関する情報>北日本沿岸の詳細な海面水温の状況
をみて、その地域の海水表面温度を調べます。
これだと、補間補正されているので、詳細な海面水温が見れます。
さすがに漁港レベルでの水温はわかりませんが
参考にはなるかと思います。
そのほかに日照時間、気温、風向などのデータとかもあり助かります。

特別な気象状況変化があったりした場合には、
その都度、北大水産学部のHPなんかを調べたりしています。

ほかに見つけたいなぁと思っているのが海洋プランクトンの状況のHPを見つけたいです。


仕事柄、医学的根拠(Evidence based of Medicine)を追求したくなる癖が
着いているので、ついつい仮説を検証したくなったりしてこのようなホームページ
を見ちゃうのです。
あとは、Gogle Schalerで落としたアイナメの生態の論文を読んだりしています。

今は、雑誌の記事書きで1~2月噴火湾の情報が知りたくて
、マリンネットhttp://www.fishexp.pref.hokkaido.jp/北大水産学部の試験研究を呼んでいたのですが、
興味深いデータが!!!!
試験研究は今No.528

「噴火湾におけるトヤマエビの漁獲量予測」


まずは普通のデータから、



80m層水温なので沿岸の水温とは異なるとは思いますが、


こんな感じ


1,2月は比較的水温が高いです。

噴火湾底層水温の月別平均推移(1985~2003年)

80m層水温、80m層極小水温および室蘭極小水温の比較のグラフですが



見ると、約2度以上水温が高いことになります。
僕はてっきり親潮系水が関係していると思っていたのですが、
重回帰分析の結果では相関は見られなかったそうです。

その他には冬季の北西季節風の影響なども関係しているそうです。

これが沿岸部だとどう変化するんですかね?
もう少し差が大きくなるんですかね?

って、考えるとなぜか12月、1月でも噴火湾でアブラコが
釣れる理由になりそうじゃないですか??

長くなりましたが、いつもこんな感じで

寝ても覚めても魚の事を考えてしまっているんですよね(笑)

(無断でお借りしているので画像サイズは小さく控えめに載せております。
問題がある場合は削除いたしますのでご連絡ください。連絡先:nameshin@hotmail.com)


ランキング参加中1日1回ポチッとクリックしていただけると
ありがたいです。にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ

テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんわ!!

すばらしいデータ分析ですね!!
こういうの自分は大好きです!!

でも、自分はものぐさなのでなかなか
手をつけるまでにはいたりませんが(笑)
勉強になりました。

この積み重ねが新太郎さんのすばらしい
釣果につながっているんですね~!!
恐れいりました。

>とよさん

こんばんわ。
決して、素晴らしいとかじゃないんですw
しょせん、自己満ですw
分かるわけが無いから面白いんですよね^^

でも、釣れないにしろ釣れたにしろ
理由が欲しいんですよ
リアクションの薄さ的になんだこれみたいに
思われたのかなぁと思って、若干ショックですw

こんにちわ~
俺もデータ大好きですよ!
新太郎さんと同じく、常に釣れた・釣れなかった条件を考えてます。さすがにNOAAまでで、それより下記のHPはチェックしてないですけどね・・・
そしていつも自分が好条件だと思って釣行しても、ハズレたり、
逆に当たったりです(笑)
上手く行かないから釣りって楽しいしと思うんですが、
釣れる条件を見つけだし、爆釣したいものですね~

>隊長さん

同じですね~♪
白衣つながりでしたっけ?w
下の函館海洋気象台のHPはめちゃ良いです♪
記事には
アクセス方法だけ書いたんですが
http://www.data.kishou.go.jp/kaiyou/db/hakodate/finesstHK/finesstHK.html
みるとその日の気温とか水温丸わかりです。
ぜひ、ごらんください~。
正解がないから面白いっすよね。
複数ある限られた答えに近づけると、爆釣なんてなるんでしょうねー。
あぁ、アブラコが釣りたい、、、禁断症状ですw

リンクが見えなくなっていたので

http://www.data.kishou.go.jp/kaiyou/db/
hakodate/finesstHK/finesstHK.html

ぜひこちらをみてください~
プロフィール

新太郎

Author:新太郎
釣りをしてなかったらできなかっただろう経験ができました。
新婚のため、かみさんの怒りに触れぬよう、ほのぼのと釣りしてます。
アブの最大魚は58.6cm、ソイは46cmということで夢のロクマルに出会ってみたいですがなかなか会えてません。
ただ、最近根魚に対する熱意よりもイカに対する熱意が燃えています。。。。
喰う分以外は逃がす、そして持って帰った魚は美味しく料理してやるのが供養だと思い腕によりをかけて料理しております。たまに料理記事がでるのはそのためです。
大した内容のないblogですがお付き合いいただけると幸いです。

シマノ(SHIMANO) 07’ ステラ 2500S




メガバス(Megabass) XORシルバーシャドウ SSR-66L




ダイワ(Daiwa) TD ジリオン 100SH



メガバス(Megabass) デストロイヤー THP F5-68X THP



メガバス(Megabass) 礁楽 WarRock SL-68MLC




シマノ(SHIMANO) アンタレスDC7(右)




シマノ(SHIMANO) 05’ツインパワー 2500S A-RB




カーメイト(CAR MATE) 10ロッドホルダーH ZR303




ダイワ(Daiwa) アルファス 103L R-エディション




メガバス(Megabass) OROCHI PEAK PERFORMANCE F4-69DG






デプス(Deps) STRUGGLE ARTS FxxK-86 サムライニンジャハラキリフジヤマ
デプス(Deps) STRUGGLE ARTS FxxK-86 サムライニンジャハラキリフジヤマ










FC2カウンター
カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

北海道-小樽
提供:釣り情報フィッシングラボ

リンク
ザ・ノースフェイス特集 ロックフィッシュ特集
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。